現在位置ホーム > くらしの情報 > 健康と福祉 > 障害のある方 > 在宅サービス > 在宅サービス > 共同生活援助(グループホーム)

更新日:2017年9月5日

ここから本文です。

共同生活援助(グループホーム)

内容

地域の中にあるグループホーム(共同生活住居)での生活を望む障害のある方に対し、世話人等の配置と施設や医療機関等のバックアップにより主として夜間の日常生活の援助を行っています。
グループホームは市内に225ヶ所設置されています。

対象者

共同生活援助に係る訓練等給付費の支給決定を受けた障害のある方

費用

原則としてサービスにかかる費用の1割が利用者負担となりますが、所得に応じた月ごとの上限があり、低所得の方(生活保護世帯、市民税非課税世帯)は無料です。
ただし、家賃、食費、光熱水費などの費用は利用者の負担となります。

問合先

各区役所障害高齢課・総合支所保健福祉課、入居を希望される共同生活援助事業所を運営する団体

問合先の詳細
各区役所窓口 電話番号
青葉区役所障害高齢課障害者支援係 022-225-7211(代表)
宮城野区役所障害高齢課障害者支援係 022-291-2111(代表)
若林区役所障害高齢課障害者支援係 022-282-1111(代表)
太白区役所障害高齢課障害者支援係 022-247-1111(代表)
泉区役所障害高齢課障害者支援係 022-372-3111(代表)
宮城総合支所保健福祉課福祉係 022-392-2111(代表)
秋保総合支所保健福祉課福祉係 022-399-2111(代表)

共同生活援助事業所一覧(平成29年9月1日現在)

共同生活援助事業所一覧(平成29年9月1日現在)(PDF:143KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

健康福祉局障害者支援課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8188

ファクス:022-223-3573