更新日:2020年1月16日

ここから本文です。

税証明の郵送申請について

郵送での税証明の申請方法

遠方にお住まいなど、窓口で税証明の請求ができない場合は、郵送で請求することができます。なお、郵送による税証明の請求は、本人からの申請を基本としています。(本市取扱いの税証明の種類等については、税証明の種類・手数料・取扱窓口をご覧ください。)

証明書の交付までにかかる日数の目安

申請書類を発送いただいてから1週間程度

※証明の内容や窓口の混雑状況、または郵便の事情等によってはこれよりお時間をいただく場合がありますのでご了承ください。
※5月中旬から6月下旬までは、例年、証明書の申請件数が増加することから、2週間程度の日数をいただく場合があります。

申請に必要なもの

郵送で証明の申請をする際は、以下の書類を各区役所税務会計課・各総合支所税務住民課あてに送付してください。

  1. 申請書
  2. 本人確認書類の写し
  3. 証明手数料
  4. 返信用封筒
  5. その他(場合により必要なもの)

郵送請求に必要な書類等

1.申請書

申請書は下記の申請書記載例を参考に、便箋・コピー用紙などに必要事項をご記入いただくか、本市のホームページからダウンロードして作成してください。
課税・非課税証明(所得証明)交付申請書様式のダウンロード
その他の税証明の申請書様式のダウンロード

ただし、本人以外に同一世帯の親族の方の証明が必要な場合には、証明が必要な方全員分のそれぞれの申請書及び本人確認書類の写しを、1つの封筒に同封して送付していただき、返信用封筒も1つにまとめて返送することは可能です。
※申請内容等について、お電話で確認させていただく場合がありますのであらかじめご了承ください。
申請書には日中連絡のとれる電話番号を記入してください。

申請書(記載例)

2.本人確認書類の写し

郵送での請求は、本人からの申請を基本としております。申請者の本人確認書類の写しを必ず同封してください。(ただし、本人以外に同一世帯の親族の方の証明が必要な場合には、証明が必要な方全員分のそれぞれの申請書及び本人確認書類の写しを、1つの封筒に同封して送付していただき、返信用封筒も1つにまとめて返送することは可能です。)
※法人による申請の場合は、事務取扱者本人の本人確認書類の写しを同封してください。

本人確認書類の例
  • 運転免許証の写し
  • パスポートの写し
  • マイナンバーカードの写し(写真のない個人番号通知カードは本人確認書類とはなりません。)
  • 住民基本台帳カードの写し
  • 在留カード・特別永住者証明書の写し
  • 年金手帳の写し
  • 健康保険証の写し

(官公署発行の写真付きの本人確認書類を同封できない方は、健康保険証・年金手帳等を2点同封してください。)

本人確認書類の例

※住所・氏名変更等をしている場合は、変更前と変更後の内容の両方が分かるように写しを添付してください。
住民票や写真のない個人番号通知カードは本人確認書類とはなりませんのご注意ください。

3.証明手数料

定額小為替または普通為替を郵便局で購入してください。
必要となる証明手数料については、下記「各証明書の手数料一覧」をご確認の上、つり銭がないよう手数料と同額分を同封してください。
また、指定受取人等の記入欄には何も記入しないでください。
各証明書の手数料一覧

4.返信用封筒

切手を貼り返信先の住所・氏名を記入してください。
速達を希望される場合には、速達分の切手を貼り、封筒に赤字で「速達」と記入してください。
なお、皆さまの個人情報を保護するため、返信先は申請者本人の現住所になります。

5.その他(場合により必要なもの)

納税後、すぐに納税証明書または市税の滞納がないことの証明書が必要な場合

税証明担当課で納付の確認ができないと、納付を反映させた証明書の発行ができません。納付方法によって、税証明担当課で確認できるまでの時間が異なりますので、詳しくは「《注意》税金を納めてすぐに納税証明書が必要な場合」をご確認ください。

ページの先頭へ戻る

郵送での申請先

郵送での税証明の申請書類の送付先
種類 郵送先
個人市県民税にかかる証明 お住まいの区(転出している場合は、仙台市でお住まいだった区)の区役所税務会計課・総合支所税務住民課
※1月1日現在、本市以外にお住まいだった方は、その年度の証明を本市で発行することができませんので、その時にお住まいだった市町村へご相談ください。
【例】平成30年度⇒原則として、平成30年1月1日現在の住所地(住民票の登録地)の市町村等から課税されます。
固定資産課税台帳にかかる証明 資産が所在する区の区役所税務会計課・総合支所税務住民課
※複数の行政区にまたがる場合は、いずれかの区役所・総合支所に請求してください。
※相続関係の申請の場合は、事前に下記担当課へご相談ください。
軽自動車税にかかる証明 主たる定置場の区の区役所税務会計課・総合支所税務住民課

郵送申請書類の送付先

税証明担当課 郵便番号 住所 電話番号
青葉区役所税務会計課 980-8701 青葉区上杉一丁目5-1 (代表)022-225-7211

宮城総合支所税務住民課(※1)

989-3125 青葉区下愛子字観音堂5 (代表)022-392-2111
宮城野区役所税務会計課 983-8601 宮城野区五輪二丁目12-35 (代表)022-291-2111
若林区役所税務会計課 984-8601 若林区保春院前丁3-1 (代表)022-282-1111
太白区役所税務会計課 982-8601 太白区長町南三丁目1-15 (代表)022-247-1111
秋保総合支所税務住民課(※2) 982-0243 太白区秋保町長袋字大原45-1 (代表)022-399-2111
泉区役所税務会計課 981-3189 泉区泉中央二丁目1-1 (代表)022-372-3111
担当部署一覧

(※1)宮城総合支所の所管地域・・・青葉区のうち、赤坂・愛子中央・愛子東・芋沢・大倉・落合・上愛子・国見ヶ丘・熊ヶ根・栗生・郷六・作並・下愛子・高野原・中山台・中山台西・中山吉成・錦ヶ丘・ニッカ・新川・南吉成・みやぎ台・向田・吉成・吉成台・臨済院の各地域
(※2)秋保総合支所の所管地域・・・太白区のうち「秋保町○○」の地域

ページの先頭へ戻る

関連リンク

お問い合わせ

財政局税制課

仙台市青葉区二日町1-1市役所北庁舎4階

電話番号:022-214-8622

ファクス:022-268-4319