更新日:2020年1月16日

ここから本文です。

税証明について

税証明の種類・手数料・取扱窓口

各区役所税務会計課、各総合支所税務住民課では次の証明書を発行しています。

証明書一覧

種   類

区   分

手数料

(1)市・県民税課税証明(所得証明)

市・県民税非課税証明(所得証明)

1名・1年度につき

300円

(2)狩猟税にかかる証明

1名につき

300円

(3)納税証明((4)〜(8)除く)

1名・1年度・1税目につき

300円

(4)納税証明(固定資産税)

1名・1年度・資産所在区につき

300円

(5)納税証明(軽自動車一般用)

1名・1年度・1台につき

300円

(6)納税証明(軽自動車継続検査用)

無料

(7)納税証明(酒類販売用)

1名につき

600円

(8)納税証明(公益認定等申請用)

1件につき

300円

(9)市税の滞納がないことの証明

1件につき

300円

(10)固定資産課税台帳登録事項証明(評価証明/公課証明)

1筆・1箇・1種それぞれ1年度につき

300円

(11)土地・家屋(補充)課税台帳に登録がないことの証明

1名・1年度につき

300円

  • 同一の証明が複数部数必要なときは、「必要な部数×手数料」となります。
  • 法人にかかる証明については、「1年度」は「1事業年度」となります。
  • お住まいの区や物件の所在区等にかかわらず、どちらの取扱窓口でも取得することができます。
  • (1)、(3)~(6)、(10)については、各証明発行センター、仙台駅前サービスセンターでも発行します。
  • (1)については、全国のコンビニエンスストア等に設置されたマルチコピー機でも取得できます。詳しくは「税証明のコンビニ交付サービスについて」をご確認ください。
  • 「固定資産税課税台帳の閲覧」、「地図の閲覧」については、「固定資産税にかかわる縦覧・閲覧制度」をご確認ください。
  • 「住宅用家屋証明」については、「住宅用家屋証明について」をご確認ください。

ページの先頭へ戻る

ご注意ください

1.証明等の交付請求・閲覧の際には本人確認書類が必要です。

  • 本人になりすました第三者による虚偽の申請を防止し、市民の皆様の大切な個人情報を保護するため、本人確認を実施しています。
  • 市税に関する証明の交付を窓口で請求する場合には、官公署発行の写真付きの本人確認書類の提示をお願いします。
  • 郵送による請求の場合は、申請者の本人確認書類の写しを必ず添付してください(住所、氏名変更等をしている場合は、変更内容がわかる部分もコピーしてください。)。

本人確認書類の例

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード(写真のない個人番号通知カードは本人確認書類とはなりません。)
  • 住民基本台帳カード
  • 年金手帳
  • 健康保険証

(官公署発行の写真付きの本人確認書類を提示できない方には、健康保険証・年金手帳等を2点提示していただきます。)

2.証明交付に必要な時間の目安

  • 窓口で請求された場合・・・10分程度
  • 郵送で請求された場合・・・1週間程度(5月中旬から6月下旬までは、例年、証明書の申請件数が増加することから、2週間程度の日数をいただく場合があります。)

※証明の内容や窓口の混雑状況、または郵便の事情等によってはこれよりお時間をいただく場合がありますのでご了承ください。

3.窓口で請求する場合、納税通知書などをお持ちいただけると、お待ちいただく時間が短くなりますのでご協力ください。

4.納税後、すぐに納税証明書・滞納がないことの証明書を請求される場合

税証明発行窓口で納付の確認ができないと、納付を反映させた証明書の発行ができません。納付方法によって、税証明発行窓口で確認できるまでの時間が異なりますので、詳しくは「《注意》税金を納めてすぐに納税証明書が必要な場合」をご確認ください。

5.次の条件のいずれにも当てはまる配偶者については、市県民税非課税証明書を取得する際に、市県民税の申告が必要となる場合があります。

  • 前年の合計所得金額が1,000万円(給与収入のみの場合、年間収入が1,220万円)を超える納税義務者に扶養されている方
  • 前年の合計所得金額が38万円(給与収入のみの場合、年間収入が103万円)以下の方

ページの先頭へ戻る

窓口での請求方法

請求に必要なもの

申請する際は、申請書に必要事項を記入の上、以下の書類をお持ちください。
なお、申請書は証明発行窓口にあるほか、本市のホームページからもダウンロードできます。

(1)納税義務者

【個人の場合】

【法人の場合】

  • 法人の場合は代表者印(実印)又は代表者印(実印)の押印してある申請書
  • 窓口に来た方の本人確認書類

(2)代理人

  • 窓口に来た方の本人確認書類
  • 本人の同意を確認できる書類(委任状、同意書、代理人選任届等の原本)

委任状様式(参考)
委任状には、特に決まった様式はありませんが、下記の例を参考にご本人が作成してください。
なお、様式は本市のホームページからもダウンロードできます。
委任状(記載例)
※以下の場合は本人の同意を確認できる書類を省略できます。
【個人の場合】
仙台市に住民登録があり、本人と同一世帯であることが確認できる親族(未成年者を除く)で、本人から依頼があったと認められる方からの請求の場合
【法人の場合】
上記の申請書をお持ちいただければ不要
【継続検査用の納税証明書をお取りになる場合】
車検証又は車検証の写しをお持ちいただいた場合

(3)相続人

  • 窓口に来た方の本人確認書類
  • 相続する権利があることが確認できる書類(納税義務者が亡くなられたこと及び相続人との続柄がわかる戸籍謄本・除籍謄本等)

※注意:納税後、すぐに納税証明書・市税の滞納がないことの証明書を請求される場合は、上記の他に、領収書や口座振替の通帳など納付確認ができるものを各区役所・総合支所及び証明発行センター、仙台駅前サービスセンターの税証明窓口へお持ちください。

ページの先頭へ戻る

郵送での請求方法

遠方にお住まいなど、窓口で税証明の請求ができない場合は、郵送で請求することができます。
詳しくは「税証明の郵送申請について」をご確認ください。

ページの先頭へ戻る

コンビニエンスストア等での証明の取得

証明書の年度の属する年の1月1日から、現在まで継続して仙台市に住民登録がある方は、全国のコンビニエンスストア等に、利用者証明用電子証明書を格納したマイナンバーカードをお持ちいただき、店舗に設置されているマルチコピー機(多機能端末)を利用して、「市・県民税課税(非課税)証明書(所得証明)」を取得することができます。
取得できる年度は、最新の2年度分です。発行手数料は、窓口交付と同額です。
詳しくは「税証明のコンビニ交付サービスについて」をご確認ください。

ページの先頭へ戻る

税証明の取得方法などの詳しい問い合わせ先

担当部署一覧

税証明担当課

郵便番号

住所

電話番号

青葉区役所税務会計課

980-8701

青葉区上杉一丁目5-1

(代表)022-225-7211

宮城総合支所税務住民課(※1)

989-3125

青葉区下愛子字観音堂5

(代表)022-392-2111

宮城野区役所税務会計課

983-8601

宮城野区五輪二丁目12-35

(代表)022-291-2111

若林区役所税務会計課

984-8601

若林区保春院前丁3-1

(代表)022-282-1111

太白区役所税務会計課

982-8601

太白区長町南三丁目1-15

(代表)022-247-1111

秋保総合支所税務住民課(※2)

982-0243

太白区秋保町長袋字大原45-1

(代表)022-399-2111

泉区役所税務会計課

981-3189

泉区泉中央二丁目1-1

(代表)022-372-3111

(※1)宮城総合支所の所管地域・・・青葉区のうち、赤坂・愛子中央・愛子東・芋沢・大倉・落合・上愛子・国見ヶ丘・熊ヶ根・栗生・郷六・作並・下愛子・高野原・中山台・中山台西・中山吉成・錦ヶ丘・ニッカ・新川・南吉成・みやぎ台・向田・吉成・吉成台・臨済院の各地域

(※2)秋保総合支所の所管地域・・・太白区のうち「秋保町○○」の地域

ページの先頭へ戻る

関連リンク

お問い合わせ

財政局税制課

仙台市青葉区二日町1-1市役所北庁舎4階

電話番号:022-214-8622 

ファクス:022-268-4319