更新日:2020年9月3日

ここから本文です。

8.共同生活援助(グループホーム):リヴィール 精神保健福祉ガイド はあとぺーじ

 8015 リヴィール

リヴィール画像

場所

仙台市太白区柳生

 連絡先

NPO法人 ハンス・バーガー協会
電話.0223-36-7782 ファクス.0223-36-7783

施設概要

運営主体

NPO法人 ハンス・バーガー協会

利用対象者

てんかんを持ち何らかの形で社会復帰を目指す方

利用期限

特になし

定員

女性 7名

運営モットー

社会からてんかんに対する偏見をなくして一人でも多い自立と社会復帰を。

利用料

70,000円/月(内訳家賃、食費、雑費、諸経費)

準備してもらえる食事

朝食、昼食、夕食

食事の要・不要の連絡

前日まで連絡する

食事の場所

茶の間。基本的にはみんなで一緒に食事をとるが、仕事他の関係でやむをえない場合は別々。

洗濯

備付の洗濯機でやりすぎない程度に自分で。

お風呂の順番

特に決まっていない

ルール・役割分担

ホーム内の掃除は場所ごとに役割分担して行っている。自室は自分で。

スタッフ構成

世話人 2名

施設見取り図

見取り図

プログラム・行事等

週間プログラム

一週間の活動表

月間プログラム

バックアップ施設のベーテル病院での毎月の病棟行事に参加可。

季節の行事等

毎月の季節行事豊富。

メンバーとスタッフからのメッセージ

メンバーの声

グループホームリヴィールは妥協性と協調性をモットーとして毎日の生活を送っています。入居者が色々な面で自立出来るように日中は職場に、作業所にとそれぞれ努力しております。

スタッフからのメッセージ

グループホームは他人の集まりですが、どこにでもあるようなアットホーム的なグループホームを目指しています。笑いあり、ケンカあり、時には皆で考えることもあります。何よりも入居者がてんかんの病気に打ち勝ってグループホームを飛び立つことを願っています。

雰囲気

施設の様子
落ちついた、ゆったりとした雰囲気です。アットホーム的な楽しいグループホームです。

ページの先頭へ戻る

 

利用等を希望する方へ

各施設の利用、サービス内容など施設情報に関するお問い合わせは、各施設の連絡先までご連絡をお願いいたします。

 

 

 

 

 

利用等を希望する方は、上記利用等を希望する方へをご覧ください。

(以下のお問い合わせは、このページに係る記載内容についてお知りになりたい場合にご利用ください)

お問い合わせ

健康福祉局障害者支援課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8165

ファクス:022-223-3573