更新日:2022年10月4日

ここから本文です。

譲渡子猫情報

子猫の家族募集について

個性豊かなかわいい犬や猫たちを新しく家族の一員として迎えてくださる方を募集します。
希望される方は、動物管理センター(アニパル仙台)まで、まずは、お電話にてご相談ください。
随時(土曜、日曜、祝祭日を除く10時~16時)受付いたします。
なお、センターから譲渡される新たな飼い主は、「地域の模範」になっていただくため、以下の点が確認された場合など、譲渡をお断りする場合があります。

  1. 既にたくさんの動物を飼育している場合※1
  2. 先住動物の不妊去勢、ワクチン接種を理由なく未実施の場合
  3. 賃貸・集合住宅において「ペット飼育可」が規約等で確認できない場合
  4. 年齢が65歳以上の家族のみで構成されている等、センターが「世話人」(※2)(20歳~64歳以下)の承諾書の提出が必要と判断したが、提出されない場合
  5. その他、センター側が適当でないと判断した場合※3

※1家族の人数や部屋数によって、ご家庭ごとの飼育可能頭数の目安をセンターの基準で定めています。

※2「世話人」(20歳~64歳以下)の承諾書が提出され、適正に終生飼養できると判断された場合は、譲渡可能としております。

※3例えば、未成年者や学生など、一定の収入が確保されているとは考えにくいと判断した場合等

すべての動物が飼い主のもとで幸せに生涯を終えることができるように、願っております。「飼わない選択も愛情です。」ご自身のライフスタイルとよく突き合わせてお考え下さい。

なお、譲渡が決定した場合は、下記については必ず守って頂きます。

  • 完全室内飼育をすること(なお、夜間や留守番時にはケージでの管理をお勧めしています)
  • 譲渡を受けてから3ヶ月以内または1歳に達するまでに不妊手術を実施すること
  • 毎年の混合ワクチン接種をすること

 

後見人(世話人)承諾書(PDF:92KB)

 

「アニパル猫日和譲渡会」開催のお知らせ

動物管理センターでは、収容状況に応じて不定期に譲渡会を開催しています。

8月の譲渡会には6組18名の方に参加いただき、3頭の猫たちを新しい家族に迎えていただきました。ありがとうございました。

次回の譲渡会は、以下の通り開催されます。

  • 日時:令和4年9月17日土曜日午前10時~12時(受付は9時30分から開始します。ご都合のよろしい時間にお越しください。ただし、猫は早い順で決まります)
  • 開催場所:仙台市動物管理センター【アニパル仙台】(仙台市宮城野区扇町6-3-3)
  • 持ち物:キャリーバック、公的な身分証(免許証や保険証等、ご住所やお名前、ご年齢が確認できるもの)、賃貸や集合住宅にお住まいの方はペット飼育可が証明できる書類

※猫との面会はチェックリストを記入していただき、それをもとに職員がお話を聞いた後になります。

 条件を満たさない場合、面会が出来ませんのでご了承ください。

 

※新型コロナウイルス感染症予防のため、以下の対策にご理解とご協力をお願いします。

  • マスクの着用が必要です。
  • 体調不良の方は来場をご遠慮ください。
  • 密な空間を避けるため、会場の入場人数に制限をかける場合があります。そのため、例年よりお待ちいただく可能性があります。

なお、猫の譲渡希望は譲渡会以外でも随時受け付けており、面会や即日譲渡が可能ですので、まずはご連絡下さい。譲渡会場での三密を避けるためにも平日の来所をお勧めします。ご検討お願い致します。

 

「毎週金曜日の猫譲渡会」

今年度の金曜日の猫譲渡会の開催が始まりました。

日時:毎週金曜日午前10時~12時(ご都合のよろしいお時間にお越しください)

開催場所:仙台市動物管理センター【アニパル仙台】(仙台市宮城野区扇町6-3-3)

持ち物:キャリーバック、公的な身分証(免許証や保険証等、ご住所やお名前、ご年齢が確認できるもの)、賃貸や集合住宅にお住まいの方はペット飼育可が確認できる書類

※猫との面会はチェックリストを記入していただき、それをもとに職員がお話を聞いた後になります。

 条件を満たさない場合、面会できませんのでご了承ください。

金曜日の猫譲渡会チラシ(PDF:288KB)

※新型コロナウイルス感染症予防のため、以下の対策にご理解とご協力をお願いします。

  • マスクの着用が必要です。
  • 体調不良の方は来場をご遠慮ください。
  • 密な空間を避けるため、会場の入場人数に制限をかける場合があります。そのため、例年よりお待ちいただく可能性があります。

なお、猫の譲渡希望は譲渡会以外でも随時受け付けており、面会や即日譲渡が可能ですので、まずはご連絡ください。譲渡会場での三密を避けるためにも平日の来所をお勧めします。ご検討お願い致します。

また、併せて子猫ボランティアも募集中です。
離乳前の子猫は2~3時間ごとの頻繁な授乳が必要になることも多く、自立できるまで(約2ヶ月齢になるまで)ボランティアさんにお預けしお世話をして頂くことで、小さな命を繋いでいます。

子猫ボランティアについてご興味のある方はセンターまでお問い合わせ下さい。(電話 022-258-1626)

 

譲渡対象子猫

譲渡希望の方には「猫譲渡チェックリスト」へご記入していただき、センター職員が総合的に譲渡の可否を判断させていただきます。
(チェックリストの内容は下記添付ファイルをご覧下さい。)希望される方は、動物管理センター(アニパル仙台)まで、まずは、お電話にてご相談ください。

※ご希望の子猫がすでにいない場合や、掲載前の子猫がいる場合もありますので、最新の状況はお電話にてお問い合わせください。

※掲載されている子猫の中にはボランティアさんのお宅で預かってもらっている子もいます。そのような子猫と面会を希望される場合は必ずお電話にてお問い合わせください。

現在、譲渡可能な子猫は以下のとおりです。

ページトップに記載の譲渡に関する条件等、ご確認のうえでお問い合わせください。

また、子猫については猫免疫不全ウイルス感染症(FIV)・猫白血病ウイルス感染症(FeLV)の検査をしておりません。検査済みの猫を希望される場合は、成猫のお迎えをご検討ください。

 

令和4年10月4日更新

管理番号 写真 性別 毛色 コメント
K22085 譲渡子猫情報第K22085号-2 オス

白黒

ワクチン接種済。去勢手術実施済。マイクロチップ挿入済。収容時にすでに大きくなっており、当初は警戒しシャーッということもありましたが、現在は、撫でているとゴロゴロすり寄ってくる元気な男の子です。頭の模様としっぽが黒く少し短いところがチャームポイントです。収容当初より大きく体調も安定しているのでお留守番があるご家庭でも心配ないと思われます。

仙台市動物管理センター(アニパル仙台)

土曜、日曜、祝祭日を除く8時30分~17時

 

添付ファイル

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

健康福祉局動物管理センター

仙台市宮城野区扇町6-3-3

電話番号:022-258-1626

ファクス:022-258-1815