現在位置 ホーム > 健康・福祉 > 健康づくり > おとなの歯と口

泉区

更新日:2021年9月15日

ここから本文です。

おとなの歯と口

歯と口の健康は「食べる」「話す」「笑う」など全身の健康と生活の質に大きく関わっています。

健康な歯と口でよく噛んで、健やかな毎日を過ごしましょう。

                              食事中のイラスト

よく噛むとからだにうれしい効果が

よく噛んで食べることで、良いことがたくさんあります。

たとえば、「ゆっくりとよく噛むこと」は肥満対策のひとつとして期待されています。

その一方で歯を失うと「噛めない」状態になり、栄養摂取バランスの低下をきたします。

食べ物をよく「噛むこと」「噛めること」は健康と密接なつながりを持っています。

                 歯みがきをする家族のイラスト

健康な歯と口を守るために     

大きく分けて2つのケアに取り組むことが大切です。

1.セルフケア  

毎日、家庭で行うケアです。歯みがきのとき、歯ブラシだけでなく「歯間ブラシ」「デンタルフロス」などの補助用具を使いながら行います。

2.プロフェッショナルケア  

かかりつけ歯科で受ける、「歯石除去」や「予防処置」、さらに個人にあった口腔清掃指導などです。定期的に受診します。

 

お問い合わせ

泉区役所家庭健康課

仙台市泉区泉中央2-1-1 泉区役所東庁舎4階

電話番号:022-372-3111

ファクス:022-371-2558