現在位置ホーム > くらしの情報 > 住みよい街に > まち美化、環境保全 > 環境にやさしいくらし > エネルギー自律型のまちづくりの推進 > 住宅用初期費用ゼロ太陽光発電システム導入事業の事業プランを募集します

更新日:2022年5月30日

ここから本文です。

住宅用初期費用ゼロ太陽光発電システム導入事業の事業プランを募集します

住宅用初期費用ゼロ太陽光発電システム導入事業について

仙台市では、住宅におけるエネルギーの地産地消を推進するため、太陽光発電設備等の導入を進めています。

太陽光発電設備の導入については、近年、初期費用なしで設備を設置できるサービスが増えています。このようなサービスには、「リース」や「電力販売」といった形態があります。

住宅用初期費用ゼロ太陽光発電システム導入事業とは

リース

リース事業者が太陽光発電設備を設置し、維持管理を行う代わりに、リース事業者に対して月々のリース料金を支払う仕組みです。

リース

※環境省資料から抜粋

電力販売

発電事業者が太陽光発電設備を設置し、所有・維持管理した上で、発電設備から発電された電気を需要家に供給する仕組みです。

PPA

※環境省資料から抜粋

住宅用初期費用ゼロ太陽光発電システム導入事業の事業プランの募集について

住宅用太陽光発電システムの設置に係る初期費用が不要なサービスを提供する事業者を募集し、要件に適合したものを登録することで、市民の皆さんが安心してサービスを利用できる環境を構築します。

事業プランの募集

リース及び電力販売による、住宅用太陽光発電システムを初期費用ゼロで設置できる事業プランの募集を行っています。

申請のあった事業プランのうち、所定の要件を満たしたものを仙台市が登録し、ホームページ等を通じて周知を図ります。事業プランの登録に係る要件等、詳細については以下の要領・様式を確認してください。

仙台市住宅用初期費用ゼロ太陽光発電システム導入補助金事業プランの登録に関する要領(PDF:351KB)

仙台市住宅用初期費用ゼロ太陽光発電システム導入補助金事業プランの登録に関する要領様式(エクセル:187KB)

申請方法

  • 申請期間:通年受付

※事業プランの登録有効期限は令和5年3月31日までとします。毎年度、登録を受けた事業者に期間延長の意思確認を行います。

  • 提出方法:要領を確認のうえ、申請様式及び必要書類を郵送又は持参により提出してください。併せてCD又はDVDにより電子データ(様式についてはExcel形式)も提出してください。
  • 提出先:仙台市環境局環境部地球温暖化対策推進課 

〒980-8671 仙台市青葉区二日町6-12 MSビル二日町5階

事業プラン登録の流れ

  1. 要領の確認…事業プランが登録要件を満たしているかをご確認ください。
  2. 申請書作成…登録要件を満たしていることが確認できましたら、申請書を作成ください。
  3. 申請書提出…上記提出先に申請書を提出してください。
  4. ヒアリング…申請内容に記載されている事項についてヒアリングを行います。仙台市から日程と方法(電話・オンライン・対話)をご案内します。
  5. 申請内容確認…仙台市において申請内容の確認を行ったうえで、適合する事業プランを登録します。
  6. 通知書発出…通知書が事業者に送付されます。
  7. 登録完了…仙台市ホームページに事業プランが掲載されます。

事業プラン登録のメリット

  • 今年度より「(仮称)仙台市住宅用初期費用ゼロ太陽光発電システム導入補助金」を開始する予定ですが、この補助金の対象は、本募集により登録を受けた事業プランのみとなります。

初期費用ゼロ太陽光発電システム導入補助

初期費用なしで、住宅の屋根等に太陽光発電設システムを設置するサービス(リース・電力販売)を提供する事業者に仙台市が補助を行うことで、利用者の負担軽減を図る事業を今年度開始します。具体的な内容等については、事業を開始する際に仙台市ホームページでお知らせします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

環境局地球温暖化対策推進課

仙台市青葉区二日町6-12二日町第二仮庁舎5階

電話番号:022-214-8467

ファクス:022-214-0580