更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

仙台市「杜の都」景観計画について

仙台市では、平成7年に[杜の都の風土を育む景観条例]を制定し、「杜の都の風土」を仙台固有の財産と位置づけ、大規模建築物等指針に基づく、まち並みと調和した建築物等の誘導や、都市の顔となる魅力あるまち並みを創出するため、定禅寺通や宮城野通を景観形成地区に指定するなど、仙台にふさわしい魅力的な景観形成に取り組んできました。

こうした中、平成16年には、景観に関する総合的な法律として、景観法が制定されたことから、これまでの景観施策を更に充実させ、良好な景観の形成を図るため、平成21年3月17日、景観法に基づく仙台市「杜の都」景観計画を策定し、7月1日より施行を開始しました。

この計画を基に、「杜の都」仙台の魅力ある良好な景観形成へ向けた取組みを進めてまいりますので、今後とも、景観行政に対するご理解とご協力をお願いいたします。

仙台市「杜の都」景観計画【本編(PDF11.7MB)】【概要版(PDF18.4MB)】

『景観計画区域に係る行為届出書』等の様式はこちらからダウンロードできます。

仙台市「杜の都」景観計画の一部変更について(平成25年6月)(PDF:1,520KB)

景観重点区域図(下の図をクリックすると1/2500の図面が開きます。)
QD39-2QE30-1QE30-2QE31-1QE31-2
QD39-4E30-3QQE30-4QE31-3QE31-4
QD49-2QE40-1QE40-2QE41-1QE41-2
QD49-4QE40-3QE40-4QE41-3QE41-4
QD59-2QE50-1QE50-2QE51-1QE51-2

景観重点区域における高さ基準の考え方(PDF:488KB)

※「仙台市『杜の都』景観計画」策定までの経過について

  • 平成25年6月14日 仙台市「杜の都」景観計画一部変更
  • 平成21年7月1日 仙台市『杜の都』景観計画施行
  • 平成21年3月17日 仙台市『杜の都』景観計画策定

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

都市整備局都市景観課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎7階

電話番号:022-214-8288

ファクス:022-214-8300