ID:018-16093

更新日:2019年7月2日

ここから本文です。

産後ケア事業の申請書等

事業概要

仙台市では、病院や診療所、助産所において、宿泊またはデイサービス(日帰り)により、母体の回復のための支援や育児指導、生活の相談等のサービスを行う産後ケア事業を実施しています。
※事業について詳しくは、産後ケア事業のページをご覧ください。

産後ケア事業を行っている施設の方は、産後ケア事業を実施する医療機関の方へをご覧ください。

申請に必要な書類

申請方法

お住まいのある区の区役所家庭健康課・総合支所保健福祉課に相談・申請をしてください。
※申請の際は、必ず保健師等がお話を伺います。ご本人が区役所・総合支所にお越しになるのが難しい場合は、ご家族の方が申請することもできます。まずは電話でご相談ください。
※郵送による申請は受け付けておりません。

申請時の持ち物

  • 母子健康手帳
  • (代理申請の場合)印鑑
  • (必要な場合のみ)市民税課税状況の分かる書類
    申請する年の1月1日時点で、仙台市以外に住民票があった方が同一世帯にいる場合は、住民票のあった市町村で発行される市町村民税(非)課税証明書を、申請書に添付してください。

申請の際に、「(様式第1号)産後ケア事業申請書兼情報提供同意書」に記入いただきます。また、「(様式第2号)産後ケア事業利用状況確認票」に沿ってお話を伺います。ダウンロードした様式に事前に記入してお持ちいただくことができます。

申請期間

申請期間:妊娠32週から利用を希望する1週間前まで

  • 妊娠中から申請する場合
    下記窓口に相談のうえ、妊娠32週以降に「(様式第1号)産後ケア事業申請書兼情報提供同意書」に記入・提出いただきます。
    出産後に「(様式第2号)産後ケア事業利用状況確認票」に沿ってお話を伺います。
    (産後の体調や育児状況、産後の支援状況等を確認し審査したうえで利用する施設の調整を行うため、妊娠中は利用施設を決定することはできません)

相談・申請窓口

お住まいのある区の区役所家庭健康課・総合支所保健福祉課に相談・申請をしてください。

  • 青葉区役所家庭健康課 電話:022-225-7211(代)
  • 青葉区宮城総合支所保健福祉課 電話:022-392-2111(代)
  • 宮城野区役所家庭健康課 電話:022-291-2111(代)
  • 若林区役所家庭健康課 電話:022-282-1111(代)
  • 太白区役所家庭健康課 電話:022-247-1111(代)
  • 太白区秋保総合支所保健福祉課 電話:022-399-2111(代)
  • 泉区役所家庭健康課 電話:022-372-3111(代)

利用までの流れ

  1. 相談・申請
    お住まいのある区の区役所家庭健康課・総合支所保健福祉課に相談・申請をしてください。
  2. 区役所・総合支所で育児状況や産後の支援状況等をお伺いし、審査したうえで、利用する施設の調整を行います。
    施設について詳しくは、産後ケア事業詳細(病院・診療所)または産後ケア事業詳細(助産所)のページをご覧ください。
  3. 利用決定
    「仙台市産後ケア事業利用決定通知書」が届きます。
    利用決定後の施設から利用に向けた事前連絡が入りますので、当日の持ち物や到着時間などの確認を行ってください。
  4. 産後ケア事業の利用
    利用料を直接利用施設にお支払いください。

事業について詳しくは、産後ケア事業のページをご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

子供未来局子供保健福祉課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎8階

電話番号:022-214-8189

ファクス:022-214-8610