ID:018-8554D

更新日:2017年7月20日

ここから本文です。

住民票の写しなどの交付請求

添付ファイル

「せんだい市民カード」をお持ちであれば、区役所など市内16ヶ所に設置してある自動交付機から住民票の写しをお取りできます。その場合、請求書の記入は必要ありません。

請求書を印刷するときの用紙

A4サイズ、再生紙、裏紙、色紙可(感熱紙は不可)

事務の概要

請求にもとづき、住民票・除票の写しや住民票記載事項証明書を交付します。
*除票…転出などによって消除された住民票の写し。消除されてから5年以内のものであれば請求できます。

請求方法など

1 受付窓口

※ 区役所戸籍住民課、総合支所税務住民課は、平日午前8時30分から午後5時まで、証明発行センターは平日午前9時から午後5時までの受付です。
仙台駅前サービスセンターは、平日午前8時30分から午後7時まで、土日(毎月第3土曜日と翌日曜日を除く)午前8時30分から午後5時までの受付です。

2 請求できる方

  • 本人もしくは同一世帯員の方
  • 代理人(依頼者の委任状が必要です)
  • 請求するにあたって正当な権利や義務がある方(疎明資料が必要な場合があります)

3 請求に必要なもの

  • 必要事項を記入した請求書
    *住民票記載事項証明書の場合は、記載用の用紙(通常、証明書の提出先から渡されます)
  • 窓口に来られる方の本人確認書類(運転免許証など)

4 証明手数料

1通 300円

5 郵送で請求される場合

※普通為替と定額小為替はゆうちょ銀行で購入できます。釣銭がないよう証明書手数料と同額分を同封してください。

証明書交付にかかる時間

  1. 窓口で請求された場合…10分程度
    (昼休みなどの混雑時は時間がかかる場合があります)
  2. 郵送で請求された場合…1週間程度

お問い合わせ先

各区役所戸籍住民課、各総合支所税務住民課

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

Wordビューアダウンロード

Word形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft Wordが必要です。Microsoft Wordをお持ちでない方は、Word Viewerをダウンロードしてください。Word Viewerのダウンロードページ