更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

教科指導エキスパート派遣事業

学校が,教科指導のエキスパート(教科指導に優れた退職校長や退職教員など)に,ティーム・ティーチング(TT)による授業補助等をとおして,授業づくりや教科指導,学級経営等について指導・助言を得ることにより,若手教員の授業力と教員としての資質の向上を図ります。

学校は,教科指導エキスパートの指導による若手教員の研修をとおして,教員が共に学び合い,教科指導方法の改善等,研修の充実を図ることが可能となります。

活動風景

算数の授業における指導

理科の授業における指導

エキスパートの先生方の研修会

算数の授業における指導

理科の授業における指導

エキスパートの先生方の研修会

教科指導エキスパートの役割と主な活動内容

役割

  1. 教職経験3年前後の若手教諭の指導力向上を図る。
  2. 主に教科指導と学級経営の課題について,その改善を図る。
  3. 校長や教職員の要望に応じて,教科指導の工夫・改善に向けて指導・助言を行う。

活動内容

  1. TTなどによる授業補助と授業実践。
  2. 授業への指導・助言。
  3. 授業づくりについての指導・助言。
  4. 学習集団づくりの基盤となる学級経営への指導・助言。
  5. 模範授業の実践。
  6. 指導内容や改善状況,課題などを報告書にまとめ,教育委員会に提出。

実施校

小学校26校,幼稚園1園(平成27年3月10日現在)

先生方の声

  • 不安になったとき,悩んでいるときに,いつでもアドバイスをいただけるということに,本当に感謝の気持ちでいっぱいです。授業を見せていただけたこともとても勉強になりました。
  • ベテランの先生の視点からご指導をいただいたり経験に裏打ちされた質の高い手本を間近で見ることができたりしたことで,自分自身の視野を広げることにつながり,これからの教員人生の糧となりました。

お問い合わせ

教育局学びの連携推進室

仙台市青葉区上杉1-5-12 上杉分庁舎13階

電話番号:022-214-8437

ファクス:022-264-4437