更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

学力サポートコーディネーター派遣事業

学力向上に向けて教科の授業改善に重点的に取り組む小・中学校へ定期的に学力サポートコーディネーターを派遣し,指導,支援を行うことで,教員の教科指導力向上の一助を担います。さらに、小学校高学年教科担任制を実施している学校を訪問して,当該教科の指導に積極的にかかわり,授業の質の維持・向上を支援します。

学力サポートコーディネーターの指導内容

  • (1)実践授業や教材研究等への指導助言等
  • (2)授業づくりへの指導・支援等
  • (3)校内研修会での教科指導にかかわる講話,校内授業研究会での指導助言等
  • (4)小学校高学年教科担任制実施教科の指導の充実を図るための指導・支援等

実施校数

小・中学校のべ44校(平成25年7月31日現在)

先生方の声

  • 問題解決型の授業において、課題の提示の仕方、予想の立てさせ方、発問の仕方や資料提示の仕方において指導いただき、実践に結び付けることができるようになりました。
  • 客観的に私の発言や行動を観察していただくことにより、自分の癖や陥りやすいパターンに気付くことができました。
  • 教科指導はもちろん、授業の基盤となる学級経営や生徒指導にも適切なアドバイスをいただき、大変勉強になりました。

お問い合わせ

教育局学びの連携推進室

仙台市青葉区上杉1-5-12 上杉分庁舎13階

電話番号:022-214-8437

ファクス:022-264-4437