現在位置ホーム > くらしの情報 > くらしの安全・安心 > 食品・生活衛生 > 食品衛生 > 緊急・重要なお知らせ > 食品衛生情報 > 鳥インフルエンザ情報/鶏肉や鶏卵の安全性について

更新日:2017年3月24日

ここから本文です。

鳥インフルエンザ情報/鶏肉や鶏卵の安全性について

平成29年3月23日、宮城県内の養鶏場において高病原性鳥インフルエンザが疑われる事例が確認されました。

鳥インフルエンザについては、これまでに国内で、鶏肉や鶏卵を食べることによってヒトに感染したという事例は報告されていません。
また、食品安全委員会では、食鳥肉や卵を食べることによりヒトが鳥インフルエンザに感染する可能性はなく、「安全」としています。
なお、鶏肉はカンピロバクター属菌等の食中毒予防の観点から中心部まで十分加熱して食べましょう。

相談窓口

次のページよりご確認いただけます。

お問い合わせ

健康福祉局生活衛生課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8205

ファクス:022-211-1915