現在位置
トップページ>
自然・動物・農業>
ペット・野生鳥獣>
ペット・保護動物>
譲渡子猫情報

自然・動物・農業

譲渡子猫情報

子猫の家族募集について

動物管理センター(アニパル仙台)で保護された子猫を譲渡いたします。
個性豊かなかわいい子猫たちを新しく家族の一員として迎えてくださる方を募集します。
希望される方は、動物管理センターまでお電話又は来所にてご相談ください。
随時( 土曜、日曜、祝祭日を除く8時30分~17時 )受付いたします。
なお、譲渡には条件がございますので、職員と相談のうえ決定させていただきます。

 

ねこの「しっぽゆらゆら譲渡会」 ご報告とおしらせ

前回7月23日の猫の譲渡会には27組62名の方々にご参加頂きました。そのうち16組の皆様に譲渡が決定し、子猫14頭、成猫2頭が新しい家族に迎えられることとなりました。たくさんのご参加を頂きまして誠にありがとうございました。毎年これからの時期に、センターで家族を待つ子が多くなりますので、今回ご縁が無かった方もぜひまた足をお運び頂ければ幸いです。平日はいつでも譲渡希望の受付を行っておりますので、ぜひアニパル仙台にお越し下さい。下記の「きんようびのしっぽゆらゆら猫譲渡会」もよろしくお願い致します。
次回の週休日の譲渡会は8月を予定しております。詳細は決定次第掲載致します。


毎週金曜日に「きんようびのしっぽゆらゆら猫譲渡会」開催致します!

猫は春に繁殖シーズンを迎えるため、春季~夏季に収容数が急増し、現在センターの収容施設も飽和状態にあります。
そこで少しでも多くの命をつなぐため、収容数の多い期間に限定し、週休日の譲渡会に加えて毎週金曜日の猫譲渡会を開催することと致しました。
ボランティアさんや職員の愛情をたっぷり受けた子猫たちが、1頭でも多く、そして1日でも早く新しい家族に迎え入れられるよう、皆様のご協力をお願い致します。

○日時
毎週金曜日(平成28年7月1日より開始)
午前10時~12時 (事前申込みは不要です)

○開催場所
仙台市動物管理センター【アニパル仙台】(宮城野区扇町6-3-3)

○持ち物
キャリーバッグ、印鑑
集合住宅・賃貸住宅にお住まいの方は、ペット飼育可が証明できる書類


なお、アニパル仙台では譲渡会以外の平日でもいつでも新しい家族を募集しています
現在家族を待っている子の中には、交通事故等の原因や生まれつきで障害をもった猫もいます。この子たちは獣医師会やボランティアの協力で、生きる機会を貰いました。人が大好きなこの子たちに、これからも愛情を受けた生活を送らせてあげたいと考えています。病歴や症状についても詳しくお話し致します。譲渡会以外の平日でも面会や譲渡が可能ですので、まずはご連絡下さい。どうぞよろしくお願い致します。

譲渡希望の方には譲渡条件チェックリストへご記入していただき、センター職員が総合的に譲渡の可否を判断させていただきます。
(チェックリストの内容は下記添付ファイルをご覧下さい。)

 

子猫写真1子猫写真2子猫写真3子猫写真4子猫写真5

また、併せて子猫ボランティアも募集中です。
離乳前の子猫は2~3時間ごとの頻繁な授乳が必要になることも多く、自立できるまで(約2ヶ月齢になるまで)ボランティアさんにお預けしお世話をして頂くことで、小さな命を繋いでいます。

子猫ボランティアについてご興味のある方はセンターまでお問い合わせ下さい。(TEL 022-258-1626)


譲渡対象子猫

平成28年7月27日更新(成猫の譲渡については譲渡猫情報をご覧ください。)

離乳し、譲渡の準備ができた子猫たちの写真です。
なお、子猫につきましては、譲渡・保護ともに頻繁に行われ、体調も日々変化します。現時点での詳細はご来所またはお電話にてご確認下さい。
また、譲渡会の出場予定につきましても、子猫の体調が優先されるため確定ではないことをご了承下さい。 

子猫写真

撮影日

性別

毛色

コメント

子猫20写真

平成28年
6月8日

オス

灰白

眼が開かないうちからボランティアさんに育てて頂きましたので、人を心から信頼してくれているのを感じるような優しいおっとり猫ちゃんに成長しました。約3ヶ月齢時に、生まれつきの心臓の異常があることが分かりました。小さな変化に気づいて頂いたボランティアさんのお蔭で、現在はお薬を飲みながら日常生活に問題無く元気に成長しています。ご面会ご希望の方はお電話下さい。病状についても詳しくお話し致します。ワクチン接種済み。

子172写真子173写真

平成28年
6月27日

オス2頭

サバ白
白黒

少し珍しい模様とスレンダーな体型のイケメンきょうだいです。この子たちも動物病院で育てて頂きました。少しだけ人見知りなため譲渡会ではご家族が決まりませんでしたが、本当はいい子たちですよ。ワクチン接種、不妊手術、マイクロチップ挿入済み。
※左のサバ白くんはご家族が決まりました。

子215写真子216写真

平成28年
6月27日

オス2頭

白茶
白黒

優しい雰囲気のきょうだいです。模様は違いますが、よく見るとお顔はそっくりの仲良しな2頭です。ワクチン接種、不妊手術、マイクロチップ挿入済み。
※左の茶白くんはご家族が決まりました。


子猫198写真子猫199写真
子猫200写真子猫201写真

平成28年
6月28日

オス4頭

キジトラ
茶白
灰白
薄灰トラ

ボランティアさんがご家族皆さんでたっぷりの愛情をかけて育てて下さっています。保護時にひいていた風邪もすっかり良くなり、それぞれ個性的な毛色のハンサム4兄弟に成長しました。ボランティアさんが「ごはんだよ~」と声がけすると全員で「みゃー!!」と走り寄ってくるそうですよ。ワクチン接種済みです。
※現在、左下の灰白くんのご家族を募集しております。とても甘えん坊の男の子です。

子猫179写真

平成28年
7月14日

オス

白キジ

この子もボランティアさんに育てて頂きすくすく大きくなりました。「元気な甘えん坊さん」というボランティさんのコメントを頂いています。男の子らしく快活な印象の子猫です。ワクチン接種済み。

子猫325写真

平成28年
7月20日

メス

キジ白

保護当時は左前足を痛めていましたが、現在はほとんど支障なく生活できるようになりました。ただ、怖い思いが残っているのか、すぐに耳がペタンとなり、シャーと威嚇してしまいます。ゆっくり人の優しさを伝えて下さるご家族をお待ちしています。ワクチン接種済み。



 お問い合わせ

 仙台市動物管理センター(アニパル仙台)

土曜、日曜、祝祭日を除く8時30分~17時電話番号 022-258-1626

 

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、ダウンロードしてください。

Excelのファイルをご覧いただく場合には、Microsoft Excelが必要です。
Microsoft Excelをお持ちでない方は、Excel Viewerをダウンロードしてください。

このページのトップへ戻る