太白区

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

レジオネラ症について

レジオネラ症とは?

症状

(1)肺炎型

劇症化・重症化することがあり、死亡例も報告されています。早期に医師の診察を受けることが大切です。

(2)ポンティアック熱型

主にインフルエンザの様な症状で、自然治癒することがほとんどです。

幼児、高齢者、病気や疲労で免疫力・体力の低下している方や基礎疾患のある方が発病しやすいと言われています。
人から人に感染することはありません。ただし、大勢で使用する施設や機器が原因の場合、集団感染となる事例が多く報告されています。

原因

原因はレジオネラ属菌です。この菌は土壌・河川・湖沼など自然界に広く生息しています。
レジオネラ属菌に汚染された細かい水滴などを吸い込むことで感染します。

家庭ではこんなところに注意しましょう

(1)24時間風呂

入浴する人の体に付着した土ぼこりなどから汚染されます。24時間風呂では、風呂水がレジオネラ菌が増えやすい温度に長時間保温されることになるため注意が必要です。また、気泡発生装置(ジャグジー等)を使用して細かい水滴を発生させていると、入浴する人が水滴を吸い込みやすくなるのでリスクが高くなります。
24時間風呂を設置する際には浄化装置の付いている機種を選び、取扱説明書に従って、定期的に浄化装置の管理や浴槽水の交換を行いましょう。

(2)加湿器

加湿器には加熱式・気化式・超音波式がありますが、特に超音波式はレジオネラ感染の危険度が高いと言われています。その理由は、水が長時間タンクに貯められたままになりがちなことと、細かい水滴を発生させる方式であることがあげられています。
ただし、どの方式の加湿器を使用する場合でも、タンクに水を貯めたままにせず、定期的に水の交換とタンクやフィルターの洗浄を行うことが大切です。

(3)その他

レジオネラ属菌は自然界に広く存在しているため、中にはこんな感染事例も報告されています。

  • ガーデニング中に土ぼこりを吸い込んだ。
  • 浴槽内・河川などで溺れて誤って水を飲んだ。

参考リンク(もっと詳しくお知りになりたい方へ)

お問い合わせ

太白区役所衛生課

仙台市太白区長町南3-1-15 太白区役所2階

電話番号:022-247-1111

ファクス:022-247-1333