現在位置ホーム > くらしの情報 > 健康と福祉 > 高齢の方 > 介護保険 > 基礎情報 > 介護保険の加入と被保険者証

更新日:2021年9月24日

ここから本文です。

介護保険の加入と被保険者証

介護保険に加入する方(被保険者)

 

第1号被保険者

第2号被保険者

加入する方

65歳以上の方

40歳から64歳までの方で公的な医療保険に加入している方

介護サービスを
利用できる方

  • 寝たきりや認知症などで常に介護を必要とする状態が6ヵ月間続くと見込まれる方(要介護状態)
  • 要介護度が軽く,心身の状態の維持・改善の可能性のある方,または要介護状態とは認められないが,家事や身じたくなど日常生活に支援が必要な状態が6ヵ月間続くと見込まれる方(要支援状態)
  • 老化が原因とされる16種類の病気(特定疾病)により,要介護状態や要支援状態となった方
    ※老化が原因とされる16種類の病気(特定疾病)
    1.がん(医師が一般に認められている医学的知見に基づき回復の見込みがない状態に至ったと判断したものに限る。) 2.関節リウマチ 3.筋萎縮性側索硬化症 4.後縦靱帯骨化症 5.骨折を伴う骨粗鬆症 6.初老期における認知症 7.進行性核上性麻痺,大脳皮質基底核変性症及びパーキンソン病 8.脊髄小脳変性症 9.脊柱管狭窄症 10.早老症 11.多系統萎縮症 12.糖尿病性神経障害,糖尿病性腎症及び糖尿病性網膜症 13.脳血管疾患 14.閉塞性動脈硬化症 15.慢性閉塞性肺疾患 16.両側の膝関節又は股関節に著しい変形を伴う変形性関節症

被保険者証

65歳になる月の前月中旬までに送付(65歳以上で仙台市に転入した方には,転入手続きの際に区役所又は総合支所の窓口で交付)します

区役所介護保険課又は総合支所介護保険担当窓口で申請された方に交付します

保険料

「介護保険の保険料」のページへ

 

被保険者証について

介護保険被保険者証は,被保険者としての資格を証明するとともに,要介護認定等を受けている方については,その内容を証明する書類となるため,被保険者の方1人につき1枚交付します。
被保険者証が交付されるのは,65歳以上の第1号被保険者全員と,40歳から64歳までの第2号被保険者のうち,要介護認定または要支援認定を受けている方です。
なお,第1号被保険者の方については,65歳到達日の前月中にお住まいの区の区役所介護保険課より被保険者証をお送りしています。

被保険者証の有効期限

介護保険の被保険者証には,有効期限はありません。要介護認定等申請の際に必要となりますので,大切に保管してください。要介護認定等を受けている方は,認定有効期間が被保険者証に記載されます。要介護認定等の更新の際に,新しい認定有効期間を記載した被保険者証を交付します(認定の更新には,申請が必要となります)。
認定の更新をしない場合には,認定有効期間が切れた被保険者証を,そのまま有効な被保険者証としてご利用いただけます。

性同一性障害の方の被保険者証等への性別・氏名表記

性同一性障害の方は,被保険者証や負担割合証等に通称名を併記したり,性別を裏面等に記載することができます。手続きには,申出書の提出のほか,書類が必要になる場合があります。

被保険者証等への旧姓併記

住民票に旧姓を記載している方は,被保険者証や負担割合証等に旧姓を併記することができます。手続きには,申請書の提出が必要です。

その他被保険者証に関する注意点

  • 被保険者証を交付されたときは,記載内容に誤りがないか必ず確認してください。
  • 記載内容(氏名・住所など)に変更があったときは,必ず届出をしてください。
  • 紛失したり汚損したときは,再交付を受けてください。

 

お問い合わせ先

お問い合わせ先
区役所・総合支所 担当部署 電話番号
青葉区役所 介護保険課介護保険係 022-225-7211(代表)
宮城総合支所 障害高齢課高齢者支援係 022-392-2111(代表)
宮城野区役所 介護保険課介護保険係 022-291-2111(代表)
若林区役所 介護保険課介護保険係 022-282-1111(代表)
太白区役所 介護保険課介護保険係 022-247-1111(代表)
秋保総合支所 保健福祉課福祉係 022-399-2111(代表)
泉区役所 介護保険課介護保険係 022-372-3111(代表)

お問い合わせ

健康福祉局介護保険課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎5階

電話番号:022-214-5225

ファクス:022-214-4443