現在位置ホーム > くらしの情報 > 健康と福祉 > 高齢の方 > 介護保険 > 介護保険に関するお知らせ > 【新型コロナウイルス感染症関連】介護報酬等の請求の取扱いについて

更新日:2020年12月11日

ここから本文です。

【新型コロナウイルス感染症関連】介護報酬等の請求の取扱いについて

介護サービス事業所等における介護報酬等の請求について、新型コロナウイルス感染症の影響により、報酬請求の遅れが生じるやむを得ない事情がある場合については、事業所所在地の国民健康保険団体連合会(国保連)に届出のうえ、通常の請求期日(サービス提供の翌月10日頃)後に請求することが可能となります。

当該取扱いを希望される場合は、事業所所在地の国保連あてご連絡いただきますようお願いいたします。

※介護予防・日常生活支援総合事業サービスに係る報酬請求で、国保連を経由して行うものについても同様の取扱いとなります。

※国保連へ行う届出の詳細については、事業所所在地の国保連あてにお問い合わせください。

・新型コロナウイルス感染症対応に係る介護報酬等の請求(9月提出分及び10月提出分)の取扱いについて(令和2年9月8日付厚労省老健局総務課認知症施策推進室ほか連名事務連絡)(PDF:107KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

健康福祉局介護保険課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-5225

ファクス:022-214-4443