現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2021年度(令和3年度) > 10月 > LINEを活用した思いがけない妊娠等に関する相談窓口「せんだい妊娠ほっとライン」を開設します

更新日:2021年10月27日

ここから本文です。

LINEを活用した思いがけない妊娠等に関する相談窓口「せんだい妊娠ほっとライン」を開設します

 本市では、11月1日から、思いがけない妊娠に悩む方などを対象に「せんだい妊娠ほっとライン」を開設します。「生理が遅れている、妊娠してしまったかもしれない」、「妊娠したことを誰にも相談できずにいる」、「出産しても、育てられる環境ではない」などのお悩みについて、電話またはLINEで対応します。
この相談窓口は、若い世代に身近なツールであるLINEを活用するとともに、受付時間を夜間帯にすることで相談しやすい環境を整備し、悩みに寄り添った支援につなげるものです。

開設期間

令和3年11月1日~令和4年3月30日

相談受付

月曜日・水曜日・日曜日 17時~22時(祝休日、年末年始含む)

対象

仙台市内にお住まいの方

相談内容

思いがけない妊娠など、妊娠に関する悩みについて

相談費用

無料(ただし、LINEアプリ利用にかかる通信料は相談者の負担となります)

利用方法

電話

電話番号:0120-874380(通話料無料)

LINE

二次元コードを読み取るか、LINEアプリでID(@215cjgku)を検索し、「せんだい妊娠ほっとライン」を友だち追加してください。

二次元コード

利用はこちらから↑

その他

相談業務は、民間の相談対応機関に委託して実施します。
助産師、看護師、保健師などの専門職が相談員として対応します。

参考

詳しくは、妊娠等に関する相談≪思いがけない妊娠など、ひとりで悩んでいませんか≫のページをご覧ください。

妊娠ほっとライン広報カード

お問い合わせ

子供未来局子供家庭保健課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎8階

電話番号:022-214-8606

ファクス:022-214-8610