更新日:2019年3月14日

ここから本文です。

仙台市学校図書館運営モデル校事業

 仙台市では「仙台市子ども読書活動推進計画(第三次)」(以下、第三次計画)に基づき、平成29年度から平成33年度までの5年間の計画期間のなかで子どもの読書活動推進に取り組んでいます。

 第三次計画では、学校における重点的な取組として「学校図書館活用を推進していくための体制の充実」を掲げており、その具体的取組の1つとして平成29年度より「学校図書館運営モデル校事業」を開始しました。

 

事業の目的と内容

 学校図書館を利用する児童生徒を増やし、子どもの読書に対する興味関心を喚起するための取組推進を目的としています。

 学校図書館運営に関し特色のある取組をする学校や今後の取組強化が期待される学校に対して、図書購入費及び備品購入費を重点的に配分することで、読書環境の整備や取組の強化・推進を行っています。

仙台市学校図書館運営モデル校 取組事例集

 各モデル校において、読書に関する課題や当事業実施に当たり定めた実施目標のもと、読書環境整備の他、図書館運営・利活用に関する様々な取組が行われてます。

 それらの取組内容や取組の結果を他の学校における学校図書館運営の参考としていただき、一層の子どもの読書環境の充実につなげていただくため、学校図書館運営モデル校取組事例集を作成しています。

 

平成29年度 事例集(平成30年10月発行)

 平成29年度モデル校一覧(事例紹介ページ)
・高砂小学校・・・・・P.4
・桜丘小学校・・・・・P.6
・人来田小学校・・・・P.10
・将監小学校・・・・・P.12
・住吉台小学校・・・・P.16
・七郷中学校・・・・・P.18
・田子中学校・・・・・P.20

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

教育局生涯学習課

仙台市青葉区上杉1-5-12 上杉分庁舎10階

電話番号:022-214-8886

ファクス:022-268-4822