現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 経済・産業 > 東北連携推進室 > 伊達な広域観光推進協議会

更新日:2021年4月30日

ここから本文です。

伊達な広域観光推進協議会

旧伊達藩にゆかりのある地域の広域連携組織として平成20年4月に設立され、現在、宮城県・岩手県・山形県の10市町(仙台市、気仙沼市、大崎市、松島町、塩竈市、南三陸町、一関市、平泉町、奥州市、最上町)で構成しています。伊達文化や松尾芭蕉の「奥の細道」の舞台としての共通ブランドを活かしながら、多様な観光資源どうしの連携を深め、その相乗効果により、周遊・滞在を楽しめる広域観光エリアとしての確立を目指しており、特に、教育旅行に重点を置き、”伊達な学び旅”の名のもと、当圏域の魅力・資源を最大限活用した誘客プロモーションに取り組んでいます。

 

 教育旅行「伊達な学び旅」ホームページ(外部サイトへリンク)

 一般旅行「伊達ざんまい」ホームページ(外部サイトへリンク)

 

画像/海から学ぶプログラム。場所は南三陸町

     海から学ぶプログラム(南三陸町)

 

画像/農家民泊、田植え体験。場所は最上町

     農家民泊・田植え体験(最上町)

 

画像/船下り体験。場所は一関市

        船下り体験(一関市)

お問い合わせ

文化観光局東北連携推進室

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4階

電話番号:022-214-8482

ファクス:022-214-8456