更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

第53回 せんだい防災のひろばを終えて

第3回国連防災世界会議関連イベントとして平成27年3月14日(土曜日)、15日(日曜日)の2日間、勾当台公園で「せんだい防災のひろば」を開催しました。
「ひとりひとりの防災が、みんなの防災へ」をテーマに、両日天気にも恵まれ約24,000人の方においでいただき、来場者参加型の防災ゲームや、復興の歩みシアター、非常食試食などのブース、人気ラジオ番組の公開生放送なども行い、防災・減災・復興に向けた取組みを国内外に発信しました。

当日の写真

来場者の写真

津波到達地点表示の写真

仙台送水1号の写真

やっぺい体操の写真

仙台市のブースでは、「一週間分の備蓄食」や「100円防災グッズ」の展示、体験コーナーでは古新聞紙を活用してのスリッパやグローブなどを作っていただきました。

仙台市ブースの写真

一週間分の食料の写真

100円防災グッズの写真

ステージイベントでは、仙台市消防音楽隊による演奏、伊達武将隊による演武、小中学生による復興ソング合唱、災害シミュレーションカードゲーム「クロスロード」など多彩なステージイベントを実施し、楽しく防災・減災について考えていただきました。

ステージイベントの写真

伊達武将隊演舞の写真

防災ビンゴゲームの写真

「せんだい防災のひろば」にお越しいただきました皆様には、会場で感じたことや、自助の対策の必要性などを是非ご家族やご友人に伝えていただきたいと思います。
また、当日ご来場いただけなかった方は、平成27年度も8月に勾当台公園で開催する予定でおりますので是非お越しください。

お問い合わせ

危機管理室減災推進課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎2階

電話番号:022-214-3109

ファクス:022-214-8096