現在位置ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 各課の業務と連絡先 > まちづくり政策局 > まちづくり政策局関連リンク > 仙台版図柄入りナンバープレート交付開始について

更新日:2018年10月4日

ここから本文です。

仙台版図柄入りナンバープレート交付開始について

 10月1日に仙台版図柄入りナンバープレートがデビューしました。これを記念し、市役所本庁舎1階ロータリーにて記念式典を開催しました。

 式典には、郡仙台市長、斎藤仙台市議会議長、吉田東北運輸局長、清野宮城運輸支局長が出席。郡仙台市長からは「大変好調な申込み状況であると聞いており、これから街中に図柄入りナンバープレートの車が増えていくことを楽しみにしている。普及促進協議会で掲げた日本一になるという大きな目標に向かって引き続き関係各位と手を携えてPRに取り組んでいきたい。」との挨拶がありました。吉田東北運輸局長からは、「9月末時点での予約申込み状況では、仙台ナンバーは福山ナンバー、熊本ナンバーに続く全国3位。図柄入りナンバープレートを活用して仙台のPRに繋げていただきたい。」とのご挨拶がありました。また、斎藤仙台市議会議長からは、「仙台版図柄入りナンバープレートは、仙台の情報発信をする素晴らしいアイテム。是非このナンバープレートを活用して、これから本格化する秋の行楽シーズンに向けて仙台を積極的にPRしていきたい。交通安全や観光振興に寄付金が活用されるカラー版のナンバープレートが普及することを期待している。」とのご挨拶がありました。

 式典では、清野宮城運輸支局長より、郡仙台市長と斎藤仙台市議会議長に図柄入りナンバープレートが交付され、その場で市長車、議長車に取り付けられました。その後、3月より運行していたPRラッピングバスのデザイン変更(「Coming soon!!(近日公開)」が「It's me!!(ぼくだよ)」に変更)がお披露目されました。式典最後には、出席者全員でテープカットを行い、仙台版図柄入りナンバープレートで装いを新たにした公用車とラッピングバスの出発を見送りました。

 

sityou

郡仙台市長挨拶

 

東北運輸局長

吉田東北運輸局長挨拶

 

仙台市議会議長

斎藤仙台市議会議長挨拶

 

ナンバープレートの交付

清野宮城運輸支局長から市長、議長へのナンバープレート交付

 

PRバス変更前

PRバス変更後

PRラッピングバスのデザインお披露目の様子

 

テープカットの様子

テープカットの様子

 

roople

式典終了後に公開された「るーぷる仙台政宗号」のナンバープレート付け替えの様子

 

トップページに戻る

お問い合わせ

まちづくり政策局政策調整課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1244

ファクス:022-214-8037