更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

とっておきの子育ての話(作って遊ぼう春編・2:2~3歳)

身近にある素材を使って,お子さんと一緒に作って遊べるものをとりあげました。

箱もびっくり!いろいろなものに変身させてみませんか?

へんしんダンボール

【材料】

  • ダンボール箱(子どもが出入りできる位の大きさ)
  • のり
  • 包装紙,色紙など
  • はさみ
  • マジック

【作り方】

  • (1)箱の上蓋は切り取らずに中に折りいれる。
  • (2)箱の側面にマジックで自動車の窓やタイヤを書いたり,包装紙などで模様をつける。

【遊び方】

  • ダンボールの中に入り,運転手になったり,おふろにみたてて遊ぶと楽しいです。
  • 底をあげて,中にはいって歩くと動く車にもなります。
  • おもちゃ入れとしてお片付けにも使えます。

おさんぽバッグ

【材料】

  • お菓子などの空箱
  • 折り紙
  • シール
  • 広告紙
  • はさみ
  • のり
  • リボン(90cmぐらい)
  • テープ

【作り方】

  • (1)空箱の外側に折り紙などを貼る。
  • (2)箱の側面にリボンをテープなどでつける。
  • (3)好きなシール,広告紙の切り抜きなどを貼る。

【遊び方】

  • 斜めがけ(片腕を通して)にして使う。
  • お散歩でみつけた草花などを入れたり,お気に入りのおもちゃを入れておでかけをするのも楽しいですね。

お問い合わせ

子供未来局運営支援課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎7階

電話番号:022-214-8487

ファクス:022-261-4427