更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

とっておきの子育ての話(作って遊ぼう春編・4:0~1歳)

身近にある素材を使って,お子さんと一緒に作って遊べるものをとりあげました。

赤ちゃんは音が出るおもちゃや,にぎったり,さわったりして遊ぶことが大好きです。お話をしながら一緒に遊びましょう。

にぎにぎゴム

材料

  • 太めのヘアーゴム(30センチ),ビーズ(10粒くらい)

作り方

  • (1)ゴムの先を堅く結びます。
  • (2)二つのペットボトルをつなげ,セロテ-プで貼ります。
  • (3)もう一方の先からビーズを1個通し,ゴムをひと結びします。子どもが握りやすい10センチくらいの長さになるまで繰り返します。
  • (4)ビーズを通し終わったらゴムの先を堅く結びます。

遊び方

☆にぎにぎして感触を楽しんだり,ペットボトルなどに入れたり出したりして遊ぶのも楽しいです。
(注)ゴムの両端はしっかり結び,ビーズが抜けないよう十分に気をつけましょう。

しゃかしゃかマラカス

材料

  • ペットボトルのふた
  • 米つぶ
  • ビニールテープ

作り方

  • (1)ペットボトルのふたの底がかくれるくらいの米つぶをいれます。
  • (2)もう一方のペットボトルのふたを(1)にかぶせビニールテープでしっかりと貼り合わせます。
  • (3)同様のものを2個つくります。(誤飲防止のためペットボトルのふたは4個以上つなげます)

遊び方

  • 缶や箱,大きい容器に入れて遊んでみましょう。
  • 転がしても楽しいですよ。

(注)中味の米つぶが飛び散らないようペットボトルのふたは,ビニールテープでしっかりとめます。その際,はずれないようにしっかりとめましょう。
口に入れ飲み込まないよう見守って遊んでください。

お問い合わせ

子供未来局運営支援課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎7階

電話番号:022-214-8487

ファクス:022-261-4427