更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

とっておきの子育ての話(作って遊ぼう春編:2~3歳)

身近な素材を使ってリサイクルおもちゃを作ってみましょう。春の自然の中、作ったおもちゃでお子さんと一緒に遊んでみましょう。

ぴょんぴょん

【ざいりょう】

  • 紙コップ(2個)
  • 輪ゴム
  • 画用紙など

【つくりかた】

  • (1)片方の紙コップに切り込みを入れる。切り込みをいれる
  • (2)切り込みに輪ゴムをねじって引っかける。
  • (3)お子さんと一緒に画用紙などに好きな絵を描く。ここを強く押す
  • (4)もう片方の紙コップに描いた絵をセロテープなどで貼る。
  • (5)輪ゴムを付けた紙コップを上に重ね、少し強く押す。

☆紙コップに直接絵を描いてもいいですね。☆紙コップのかわりにヨーグルトのカップでもできます。

とべ!こいのぼり

【ざいりょう】

  • 牛乳パック
  • 布ガムテープ(5cm幅)
  • シールなど
  • すずらんテープなど

【つくりかた】

  • (1)牛乳パックの上と底の斜線部分を、カッターなどで切り取る。
  • (2)片側に布ガムテープを二重に巻く。
  • (3)斜線の部分をカッターなどで切り抜く。(5×12.5cm)
  • (4)ガムテープの部分にお子さんと一緒にシールや油性マジックで目やうろこをつけ、下の部分にセロテープなどですずらんテープをつけ、尾びれにする。
  • (5)ガムテープの方を前方に向け、少し上向きにとばす。

お問い合わせ

子供未来局運営支援課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎7階

電話番号:022-214-8487

ファクス:022-261-4427