更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

とっておきの子育ての話(作って遊ぼう春編・4:2~3歳)

身近にある素材を使って,お子さんと一緒に作って遊べるものをとりあげました。

ポカポカとやさしい日差しの下,簡単にできるバッグを持ってお子さんと「春」を探しに出かけてみませんか?

おさんぽセット

材料

  • 乳酸菌飲料などのプラスチック容器3本
  • ジッパー付保存袋
  • りぼん
  • ビニールテープ
  • シール
  • 油性マジック
  • 千枚通しなど

作り方

花瓶

(1)乳酸菌飲料のプラスチック容器にシールを貼ったり,油性マジックで絵を描きます。

(2)ビニールテープで三本を固定します。

お散歩バック

(1)保存袋に油性マジックで絵を描きます。

(2)上部二箇所に千枚通しなどで穴を開け,リボンを通し,結びます。
(保存袋の大きさやりぼんの長さはお子さんに合わせて,斜め掛けができる位がよいでしょう)

遊び方

☆お散歩で摘んだ草花をバッグに入れて持ち帰り,花瓶にさしましょう。

野うさぎぴょん

 

材料

  • 菓子などの空き箱
  • 紙コップ
  • のり
  • はさみ
  • セロテープ
  • 油性マジック
  • 包装紙,色画用紙

作り方

  • (1)色画用紙でうさぎの顔や手,飾り(花)を作ります。
  • (2)紙コップを図のようにらせん状に切り,うさぎの顔や手をセロテープで貼ります。
  • (3)空き箱に包装紙(色画用紙)を貼り,台を作ります。
  • (4)(2)を台の中央にセロテープで貼ります。
  • (5)(1)で作った飾りを台に貼ります。

遊び方

☆空き箱を上下に動かすとうさぎが元気よくジャンプします。

お問い合わせ

子供未来局運営支援課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎7階

電話番号:022-214-8487

ファクス:022-261-4427