更新日:2020年1月8日

ここから本文です。

とっておきの子育ての話(作ってみよう・子どもの食事・春(1):肉・魚・卵編)

子どもたちの大好きな主菜料理の肉,魚,卵料理。今回は,保育所での人気メニューの中から卵料理をご紹介します。

千草焼き

千草焼きのイラスト

苦手な野菜も一緒に食べられる,カラフル卵焼きはいかがですか?

ざいりょう4人分

  • 卵3個
  • にんじん20g
  • ほうれん草20g
  • ロースハム2枚

《調味料》

  • しょうが汁小さじ2分の1
  • みそ小さじ1
  • 片栗粉小さじ2
  • 油大さじ1

一人分:119kcal

つくりかた

  1. にんじん,ロースハムはせん切り,ほうれん草は,1cm長さに切り,だし汁と一緒に鍋に入れ軽く煮て《調味料》で味付けをします。
  2. 卵を割りほぐし,1.と混ぜ合わせ油をしいたフライパンなどで焼きます。

※だし汁の代わりに水で作ってもOKです!

献立のヒント

  • 常備菜にもなる,ひじきの煮付けとトマトを組み合わせ,じゃがいものみそ汁をつけて。
  • ほうれん草の色が千草(ちぐさ)のように見えるところから“千草焼き”といいます。
    卵焼きは,中身をいろいろ変えられるためバラエティ豊富です。中身とともにネーミングも楽しんでみましょう。例えば,
    • たまねぎ・えのき・ほうれん草の“千草焼き”
    • ツナ缶・ほうれん草で“ポパイの卵焼き”
    • グリーンピース・コーン・ウインナーの輪切りで“水玉卵焼き”
    • トマト・たまねぎ・パセリで“トマトオムレツ”
    • ひじきの煮物を混ぜて“ひじきオムレツ”

お問い合わせ

子供未来局運営支援課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎7階

電話番号:022-214-8487

ファクス:022-261-4427