更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

とっておきの子育ての話(離乳食(3))

離乳食(3)

生後12~18か月の頃

生後12~18か月の頃

一日3回の食事のリズムを大切にし,生活のリズムを整えましょう。手づかみでたべるのが上手になり,食べこぼしながらも,一口量を覚えていきます。

食事のポイント

  • 朝・昼・夕の食事と午前,午後のおやつとなります。
    (おやつも食事の一部として考えましょう)
  • できるだけ多くの種類の食品をとるよう工夫しましょう。
  • 手づかみ食べのできる食事をとりいれましょう。
    ごはんをおにぎりにしたり,野菜類の切り方を大きめにするなど・・・
  • 歯ぐきでかめる肉団子位の固さが目安。

食べる意欲を尊重して・・・

『自分でやりたい』欲求がでてくる時期です。
手づかみ食べで,自分で食べる意欲を大切にしましょう。

献立例(1人分)

  • 軟らかいご飯80g
    (茶わん1杯程度)
    又は、食パンなら8枚切り1枚程度
  • 豆腐ハンバーグ
  • もめん豆腐40g
    • 鶏挽き肉10g
    • にんじん10g
    • たまねぎ15g
    • サラダ油少々
    • A
      • 卵5g
      • パン粉大さじ1
      • 片くり粉小さじ1
      • 塩・こしょう少々
  • サラダ油少々

つくりかた

  1. 豆腐はゆでてざるにあげ、水をきっておく。
    たまねぎ・にんじんはみじん切にして鶏ひき肉とともに油で炒め、冷ましておく。
  2. ボウルに(1)とAを入れ、手でよく混ぜ、小判型にする。
  3. フライパンに油を熱し、(2)の両面を焼く。
  • みそ汁
    • じゃがいも20g
    • にんじん10g
    • かぶ(又はだいこん)20g
    • みそ小さじ1/2
    • 水150cc
    • 煮干し3g

つくりかた

  1. 煮干しの頭とはらわたをとり、半分にわって,だし汁をとっておく。
  2. 材料は1cm角に切り(1)のだし汁に入れて火にかけ、やわらかく煮えたらみそを煮汁で溶いて入れる。

食事

食事

お問い合わせ

子供未来局運営支援課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎7階

電話番号:022-214-8487

ファクス:022-261-4427