更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

とっておきの子育ての話(保育の4つの柱(お子さんの発達に心配のある方へ))

仙台市の保育所では,発達に心配のあるお子さんも一緒に過ごす保育を行っています。「入所する児童全員がともに生き,ともに育ちあう保育」を目指して,4つの柱を大切に考えています。

こんな事を大切にしています。「4つの柱」

1、共に育ちあう保育

友だちと楽しく生活しながら生活習慣を身につけ,友達との関わりを経験して,一緒に育っていきます。

2、一人一人を大切に

お子さんが保育所でより過ごしやすく生活するために,必要な支援を考えていきます。職員は日頃から研修等を行い,お子さんにあった対応を工夫し,一貫した保育をしていきます。

3、保護者の方と一緒に

「お子さんにとって今何が大切なのか」を保護者の方と一緒に考えていきます。個別面談などを定期的に行い,丁寧に対応しています。

4、他機関との連携

お子さんの発達や進路選択等については,関係機関(発達相談支援センター,保健福祉センター,地域の学校等)と連携をはかりながら,保育をすすめていきます。

お子さんの発達に心配のある方へ

お問い合わせ

子供未来局運営支援課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎7階

電話番号:022-214-8487

ファクス:022-261-4427