更新日:2022年6月28日

ここから本文です。

紋章,市の木花鳥虫

仙台市の紋章(昭和8年9月5日制定)

仙台市紋章

仙台市の紋章は、三ツ引両(竪引両)から考案されたもので、仙台市の「仙」の字を図案化しています。
三ツ引両は、伊達家の紋章で、始祖である朝宗が幕の紋横画徽章として、源頼朝から賜ったものを竪引両に改めて使うようになったと言われます。
伊達家では、この三ツ引両を「竹に雀」よりも古くから使ったようで、仙台城内の書院、場内櫓の巴瓦、社寺建築にも見られます。

市の花・木・鳥・虫

仙台市の花・木・鳥・虫は、市民の自然愛護の象徴として、健康都市宣言10周年の昭和46年に市民投票により決定しました。

以下に掲載している写真はダウンロードして自由にご利用いただけます。
写真をクリックすると大きな画像を表示します。

市の花:ハギ

はぎ

市の木:ケヤキ(定禅寺通)

けやき

 

市の鳥:カッコウ

かっこう

 

市の虫:スズムシ

すずむし

お問い合わせ

まちづくり政策局政策企画課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎2階

電話番号:022-214-1258

ファクス:022-268-4311