更新日:2022年6月9日

ここから本文です。

予防接種済証(臨時)や接種記録書を紛失された方へ

新型コロナウイルスワクチン予防接種済証の再発行について

新型コロナウイルスワクチンを接種した方は、クーポン券(接種券)に付属している「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)」または「新型コロナワクチン接種記録書」により、接種済であることを示すことが出来ます。

済証追加(3回目)接種済証(拡大)接種記録書

 

「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)」または「新型コロナワクチン接種記録書」を紛失した等の理由により仙台市が発行する接種済証を必要とする方は、下記の方法により申請してください。

 

なお、発行される接種済証は、仙台市独自様式となり、見本(PDF:71KB)のとおりとなりますが、記載事項は他の接種済証と同様のものです。

仙台市に申請できる方

以下のいずれにも該当する方が対象です。

  • 接種済証(臨時)、接種記録書を紛失した等の理由により、予防接種を受けたことを証する書類が必要な方
  • 新型コロナウイルスワクチンを接種した時点で、仙台市に住民登録がある方
  • 仙台市が発行した接種券を用いて接種した方または医療従事者等で優先接種者として接種した方

※1回目の接種と2回目の接種の間で転居しており、どちらかを仙台市以外の自治体が発行した接種券を用いて接種していた場合、2回分の接種済証の再発行のためには、それぞれの自治体に対して申請する必要があります。

(例:1回目をA市で接種したあとで、仙台市に転入して2回目の接種を受けた場合、接種済証の再発行はA市と仙台市の両方に対して申請します)

申請方法

申請は郵送のみ受け付けております。必要書類を以下の送付先まで郵送してください。

必要書類

(必ず必要なもの)

※15歳未満の方については、本人による申請はできません。同一世帯員からの申請をお願いいたします。

  • 証明必要とする者の本人確認書類(運転免許証、健康保険証、在留カード、障害者手帳など)の写し
  • 返信用封筒(返信先の住所・氏名を記載の上、切手を貼ってください(長3封筒の場合は84円分))

(代理の方が申請・受領する場合に必要なもの)

  • 委任状(PDF:51KB) ※15歳未満の方の証明を同一世帯員が申請・受領する場合は不要です。
  • 代理人の本人確認書類の写し

(「住民票に記載の住所」と「送付先」が異なる場合に必要なもの)

  • 返信先の氏名・住所が確認できる書類(運転免許証、在留カード、公共料金の領収書、郵送物など)の写し

申請書類の送付先(郵便番号と宛名だけで届きます)

〒980-8671

仙台市役所健康福祉局 新型コロナウイルスワクチン接種推進室 管理担当 宛

発行について

申請の際に同封いただいた返信用封筒により郵送で発行します。

なお、本市で申請書を受領してから発送までは1週間程度お時間をいただきます。ただし、接種記録が確認できない場合は、接種記録の確認に時間を要しますので、1カ月半から2カ月程度のお時間をいただく場合があります。

また、接種した際の予診票の写しを同封いただければ、接種記録の確認に要する時間を短縮できる場合があります。

注意事項等

  • 1回の申請で交付できるのは1部のみとなります。
  • 申請書の記載事項等の軽微な不備に関して、電話連絡を行う場合がございます。必要書類不足等の不備に関しては、不受理となり、申請書類一式を返送させていただきますので、ご理解ください。
  • 接種済証は日本語で発行します。海外渡航向けの「新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)」については英語対応しております。「新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)」の手続き方法等につきましては、「海外用及び日本国内用「新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書」について」のページをご確認ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

仙台市新型コロナウイルスワクチン接種専用コールセンター
電話番号:0120-39-5670