現在位置ホーム > くらしの情報 > 健康と福祉 > 高齢の方 > 介護予防 > 教室 > シニア世代向け介護予防栄養講座

ページID:55703

更新日:2024年6月11日

ここから本文です。

シニア世代向け介護予防栄養講座

1. 事業目的について

 いつまでも健康で生活していくためには、栄養バランスを意識して正しい食生活を送ることが重要です。仙台市では、地域で活動する団体に管理栄養士等を派遣し、「栄養講話」や「調理実習」を通じて、食の大切さをお伝えしています。

 

2. 事業内容について

  • 対象団体:おおむね65歳以上の市民で構成される団体。

      ※必ずしも既存の団体である必要はなく、任意に集めた団体が利用してもかまいません。

  • 講師:宮城県栄養士会から、管理栄養士の資格を持った講師を派遣します。
  • 費用:講師費用はかかりません。調理実習を行う場合、材料費等は実費負担となります。
  • 申込方法:下の申込用紙を郵送またはファクスにて、下記までご提出ください。

       (これらが難しい場合は電話等でも受け付けています。お問い合わせ下さい。)

   申込用紙はこちら:シニア世代向け介護予防栄養講座申請書(エクセル:35KB)

  • 提出先:仙台市健康福祉局保険高齢部地域包括ケア推進課

 (住所)〒980-8782 青葉区国分町3丁目7番1号

 (電話)022-214-8317

 (ファクス)022-214-8980

 

3. 料理教室の様子

画像3

 

画像1

画像2

 

(提供:高森男性料理サークル様)

 

 

        

お問い合わせ

健康福祉局地域包括ケア推進課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎6階

電話番号:022-214-8317

ファクス:022-214-8980