現在位置ホーム > くらしの情報 > 学ぶ・楽しむ・活動する > 市民活動・NPO > 市民活動・市民協働 > 実施事業 > 協働まちづくり推進助成事業 > トークイベント「協働のまちづくり」を開催します(終了しました)

更新日:2019年12月5日

ここから本文です。

トークイベント「協働のまちづくり」を開催します(終了しました)

 

 仙台市では、平成27年に「協働によるまちづくりの推進に関する条例」を制定し、町内会等の地域団体や企業、教育機関などの多様な主体による協働のまちづくりを推進しています。また、協働を進めるための取り組みの一つとして、平成29年度から「協働まちづくり推進助成事業」を開始し、複数の団体が連携して行うまちづくりの取り組みに対して助成金の交付と専門家の派遣等を行っています。

 本イベントでは、協働まちづくり推進助成事業を活用して行われている取り組みの紹介等を通じて、「協働といっても何から始めればいいの?」「協働すると何かいいことがあるの?」など協働の始め方や進め方について皆さんと一緒に考えます。

 

日時(終了しました)

令和元年12月2日(月曜日) 18時から20時(開場:17時30分)

 

会場

仙台市市民活動サポートセンター 地下1階 市民活動シアター

(所在地:仙台市青葉区一番町四丁目1-3)

 

プログラム(予定)

進行:渡辺一馬さん(一般社団法人ワカツク 代表理事)

協働まちづくり推進助成事業中間報告会

  • 令和元年度事業の実施団体から実施している取り組みの紹介・報告
  • 協働を始めたきっかけなど、各団体の経験談や支援内容の紹介

 

令和元年度事業一覧
事業名 実施団体名/サポートチーム

ハーブ栽培を核に

地域包括ケアシステムのスムーズな構築を目指して

  • 八木山連合町内会
  • 八木山地区社会福祉協議会
  • 日本赤十字八木山地区奉仕団 ほか

(サポートチーム支援担当)

一般社団法人パーソナルサポートセンター

関山街道・さくらプロジェクト
  • 関山街道フォーラム協議会
  • 愛子宿めぐり実行委員会

(サポートチーム支援担当)

特定非営利活動法人都市デザインワークス

子どもの夢をかなえるプロジェクト

(ゆめのおむすび)

  • 国分町駆け込み寺
  • 一般社団法人SC.FIELD

(サポートチーム支援担当)

認定特定非営利活動法人杜の伝言板ゆるる

パネルトーク・意見交換

  • 協働の始め方や進め方、効果などについて、パネルトークの実施
  • 実施団体やサポートチーム※、来場者による意見交換

 

※サポートチームとは

さまざまな市民活動を支援する仙台市内の中間支援組織等(5団体)により構成され、助成対象事業ごとに担当を割り当て、事業の相談役となり、団体が事業を実施するうえでの「困りごと・悩みごと」等に対し、助言を行います。

 

備考

申し込み不要、参加無料

※直接会場にお越しください。

 

トークイベント「協働のまちづくり」チラシ

チラシ(PDF:1,167KB)

 

関連リンク

協働まちづくり推進助成事業

仙台市市民活動サポートセンター(外部サイトへリンク)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

市民局市民協働推進課

仙台市青葉区二日町1-23 二日町第四仮庁舎2階 

電話番号:022-214-8002

ファクス:022-211-5986