ENGLISH

開館時間

  • 9時00分から16時45分
    (入館は16時15分まで)

休館日

  • 月曜日
    (祝日・振替休日の場合は開館)
  • 祝日・振替休日の翌日
    (土・日曜日、祝日の場合は開館)

開館カレンダー

観覧料(常設展)

  • 一般・大学生 460円(団体 360円)
  • 高校生 230円(団体 180円)
  • 小・中学生 110円(団体 90円)
    ※特別展は別途

割引情報

当ホームページの著作権は、すべて仙台市博物館にあります。ホームページ上に掲載されている画像・資料などの無断転用はご遠慮ください。

現在位置ホーム > 仙台市史 > 「仙台市史」改訂版について

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

「仙台市史」改訂版について

新刊 既刊紹介 購入の方法 市史通信バックナンバー

旧石器遺跡ねつ造問題と「仙台市史」について 「仙台市史」改訂版について

「仙台市史」改訂版について

平成17年7月 仙台市博物館市史編さん室

平成12年11月に、藤村新一元東北旧石器文化研究所副理事長による旧石器遺跡発掘ねつ造が発覚いたしました。仙台市史編さん事業のなかで平成11年に刊行されました『仙台市史 通史編1 原始』(以下「元版」という)につきましても、ねつ造された資料に基づく記述が含まれることが明らかとなりました。結果的に読者の皆様に誤った歴史叙述を提供してしまったことを深くお詫び申し上げます。

正しい資料に基づいた旧石器時代の歴史像を市民の皆様にご提示することが、事業の趣旨にも合致するとの考えから、このたび『仙台市史 通史編1 原始 旧石器時代』〔改訂版〕(以下「改訂版」という)を刊行いたしました。

改訂版につきましては、元版のなかでねつ造問題によって価値を失った一部の記述を改訂するという趣旨から、元版を購入された市民の皆様には無償でご提供することにいたしました。該当される方は、下記の要領でお申し込みください。早急に改訂版を差し上げます。

また、元版はねつ造問題の発覚に伴い販売を停止しておりましたが、改訂版の刊行を受けて、改訂版とセットで販売を開始することにいたしました(定価:3,000円)。なお、改訂版単独での販売は行いませんので、ご了承ください。

元版をご購入いただいた方への改訂版引渡し方法について

お申し込み方法

元版を下記宛て、郵便・宅配便の料金着払いでご送付いただくか、あるいは直接ご持参ください。お届けいただいた元版をお返しするとともに改訂版を差し上げます。

ご送付先・ご持参先(お問い合わせ先)

〒980-0862 仙台市青葉区川内26
仙台市博物館情報資料センター 「仙台市史 改訂版係」
電話 022-225-3074 ファクス 022-262-7947
休館日は、月曜日(祝日・振替休日の場合は開館します)及び祝日・振替休日の翌日(土・日曜日、祝日の場合は開館します)です。年末年始は12月28日から1月4日までが休館日となります。

*1 ご送付いただく場合には、後日返送時に必要となりますので、郵便番号・ご住所・お名前・電話番号を明記いただくようお願いいたします。
*2 開館時間は午前9時~午後4時45分となっておりますので、直接お持ちいただく方はご注意ください。
*3 博物館へお届けいただいた元版の奥付けに、「改訂版渡済」印を押印させていただきますのでご了承ください。

※事件発生以後の経緯などにつきましては、「旧石器遺跡発掘ねつ造問題と「仙台市史」について」をご参照ください。

お問い合わせ

教育局博物館

仙台市青葉区川内26

電話番号:022-225-2557

ファクス:022-225-2558