現在位置 ホーム > 太白区トップページ > 公園・道路・街並み > 三神峯公園でのお花見について

太白区

更新日:2020年4月3日

ここから本文です。

三神峯公園でのお花見について

お花見宴会等のご利用と開花情報について

 三神峯公園では、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大の防止を図るため、例年行っております観桜期間中の飲食ブース等の出店は行っておりません。
入園規制等は行っておりませんので、園内の桜をご覧いただくことは可能ですが、手洗いや咳エチケット等、感染拡大防止への取り組みをお願いいたします。
皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

 令和2年の開花情報の掲載についても中止とさせていただきますので、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

昨年の開花情報(参考)

主要な桜の開花情報は以下のとおりです。

  • 平成31年4月23日、八割がた散ってしまいましたが、まだ見頃の桜もあります。
  • 平成31年4月16日、満開。遅咲きの桜も咲き始めました。
  • 平成31年4月12日、現在の開花状況は満開となりました。
  • 平成31年4月9日、現在の開花状況は3分咲きです。
  • 平成31年4月5日、現在の開花状況は1分咲きです。
  • 平成31年4月4日、開花しました。

平成31年4月23日の三神峯公園の様子です。

三神峯公園広場1_4月23日

          広場の様子

三神峯公園さくら1_4月23日

          タイハク

三神峯公園さくら2_4月23日

          センダイシダレ

三神峯公園さくら3_4月23日

          シロタエ

 

三神峯公園とさくら

三神峯公園は、昭和42年(1967年)に開園した面積8.5haの公園です。桜の名所として知られており、東北地方における桜の種類が多い公園、特に園芸品種(サトザクラ)の多い公園として貴重な存在となっています。
花色や、八重咲きといった花の咲き方に個性のある桜が多く、満開の時期がそれぞれ違うため長い間花を楽しむことができ、花を愛でる多くの市民で賑わいます。また、三神峯公園は、縄文時代の大規模な集落の遺跡や、
旧陸軍幼年学校跡地の記念碑があることでも知られており、一年を通して市民の憩いの場になっています。
桜の始まりは、大正5年(1916年)西多賀村村長・小畑忠次郎氏が、源義家が多賀神社に参詣された史実にちなみ、数百本の桜を奉仕で植栽したのが始まりです。丘上の桜は、小畑村長の次男である進氏が大学の指導を
受けながら、全国から特殊な苗木や種子を取り寄せ、神社所有地の畑で育苗して植えたのが成功したもので、その殆どは園芸品種でサトザクラです。

昭和55年4月24日 小畑家いとこ会・小畑正男編「三神峯公園とさくら」より一部抜粋

三神峯公園について

概要
所在地 仙台市太白区三神峯一丁目1外
面積 8.5ヘクタール
開園日 昭和42年7月

桜の種類と本数

約750本48種類

サトザクラ、ソメイヨシノ、ヤエザクラ、シダレザクラなど、早咲きの桜から遅咲きの桜まで、約1か月間にわたって楽しむことができます。

三神峯公園さくらガイド

三神峯公園のさくらについてのパンフレットを発行しております。
主要なさくらの分布図と一覧表を見ることができますので、ぜひご覧ください。
三神峯公園さくらガイド(PDF:6,830KB)

交通案内

バス停「西多賀一丁目西・三神峯公園入口」下車 徒歩3分
駐車場 合計83台

駐車台数に限りがございますので、公共交通機関のご利用にご協力ください。

仙台駅前バスプールのりば案内

  • 7番のりばより 長町南太白区役所前経由 山田自由が丘・仙台南ニュータウン・日本平・ライフタウン名取行き
  • 8番のりばより 長町南駅太白区役所前経由 秋保温泉行き

地下鉄長町南駅・太白区役所前 バス停のりば案内

  • 2番のりばより 西の平・松が丘・動物公園駅経由 仙台駅前行き
  • 3番のりばより 西多賀・鈎取経由 ライフタウン名取行き
  • 4番のりばより 西多賀・鈎取 八木山南団地経由 山田自由が丘・仙台南ニュータウン・日本平行き

 

入園料

無料

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

太白区役所公園課

仙台市太白区長町南3-1-15 太白区役所4階

電話番号:022-247-1111

ファクス:022-249-1134