更新日:2021年6月17日

ここから本文です。

坪沼小学校跡施設の利活用に関するサウンディング型市場調査を実施しました

学区内児童数の減少に伴い、平成27年3月に他の小学校と統合したため閉校となった坪沼小学校の跡施設について、地域の方々とともに、利活用の検討を行っています。
跡施設は、竣工からの経過年数が比較的浅く、引き続き使用可能な状態にあり、資産の有効活用が期待されることから、民間活力の導入により利活用を図ることを検討しています。
事業の実施にあたり、民間事業者等のニーズや事業の実現可能性、利活用のアイデア等を把握し、今後の事業展開に活かすため、サウンディング型市場調査を実施しました。
調査の結果概要は以下のとおりです。

結果概要

坪沼小学校跡施設の利活用に関するサウンディング型市場調査 結果概要(PDF:348KB)

実施概要

(1)対象者

坪沼小学校跡施設利活用の事業実施主体となる意向を有する法人又は法人のグループ
ただし、次のいずれかに該当する者を除きます。

  1. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当し入札に参加できない者
  2. 参加申込時点で、有資格業者に対する指名停止に関する要綱(昭和60年10月29日市長決裁)第2条第1項又は第3条各号の規定による指名停止を受けている者
  3. 会社更生法(平成14年法律第154号)及び民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく更生・再生手続き中の者
  4. 仙台市入札契約暴力団等排除要綱(平成20年10月31日市長決裁)別表に掲げる措置要件に該当する者
  5. 本市の市税を滞納している者並びに法人市民税及び事業所税に係る市長に対する申告を行っていない者(申告義務を有する場合に限る)
  6. 消費税及び地方消費税を滞納している者
日程 内容
令和3年5月20日(木曜日) 実施要領の公表
令和3年5月27日(木曜日) サウンディング参加申し込み期限
令和3年5月31日(月曜日)~6月4日(木曜日)

サウンディング(個別ヒアリング)の実施

(2)実施スケジュール

 

 

(3)実施方法

原則オンライン方式の開催とします。

実施要領、エントリシート

本調査の詳細は以下の資料をご確認ください。

サウンディング調査に関するお問い合わせ先

財政局財政部財政企画課

電話番号:022-214-8068 ファクス:022-262-6709

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

教育局学校規模適正化推進室

仙台市青葉区上杉1-5-12 上杉分庁舎11階

電話番号:022-214-8432

ファクス:022-264-4428