現在位置ホーム > くらしの情報 > 手続きと相談 > 税金 > 税証明 > 税証明のコンビニ交付サービスについて

更新日:2018年11月1日

ここから本文です。

税証明のコンビニ交付サービスについて

利用者証明用電子証明書が格納されたマイナンバー(個人番号)カードを利用して、コンビニエンスストアのマルチコピー機(多機能端末)から、仙台市に住民登録をされている方の市・県民税課税(非課税)証明書(所得証明)が取得できます。

【重要】税証明のコンビニ交付サービスの一時停止の予定について

税証明のコンビニ交付サービスの停止予定日

停止予定日

停止時間

発行できない証明

停止事由

平成30年11月21日(水曜日)

終日

全証明書

システムメンテナンスのため

 《注意》一時停止の予定は、今後変更となる場合があります。

利用できる方

以下の条件をすべて満たす方がご利用いただけます。

  • マイナンバーカードをお持ちの方
  • 証明書の年度の属する年の1月1日から、現在まで継続して仙台市に住民登録がある方(市外に転出された方はご利用いただけません)

※未申告の方及び申告を行うよう市から通知があった方など、コンビニ交付サービスがご利用いただけない場合があります。その際には、財政局税制課(下部お問い合わせ参照)へお問い合わせください。

利用に必要なもの

利用者証明用電子証明書(※)がICチップに格納されたマイナンバーカードが必要となります。
マイナンバーカードをお持ちでない方は、「マイナンバー(個人番号)カードの交付について」をご確認ください。

  • 「個人番号通知カード」や「住民基本台帳カード」、「せんだい市民カード」ではご利用いただけません。
  • 利用者証明用電子証明書が格納されていないマイナンバーカードや、利用者証明用電子証明書の有効期限が切れた場合もご利用いただけません。
  • マイナンバーカードの交付を受けた当日はご利用いただけません(ご利用いただけるのは翌日以降となります)。

※利用者証明用電子証明書とは

インターネットサイトやコンビニ等の多機能端末等にログインする際に4桁の暗証番号を入力して利用するもので、「ログインした者が利用者本人であること」を証明することができます(本人確認を行うための電子的な証明書です)。
利用者証明用電子証明書について、詳しくは下記のページをご覧ください。
〈総務省ホームページ:公的個人認証サービスによる電子証明書(外部サイトへリンク)

利用できるコンビニエンスストア

全国5万か所以上のマルチコピー機が設置された以下の各店舗で利用できます。

  • セブン-イレブン
  • ローソン
  • サークルKサンクス
  • ファミリーマート
  • ミニストップ

その他の店舗(平成30年9月15日現在)

  • イオンリテール(仙台市内でサービス提供ができる店舗は、イオン仙台店、イオン仙台幸町店、イオン仙台中山店、イオンスタイル仙台卸町の4店舗)

各店舗のマルチコピー機の操作方法について、詳しくは以下のページをご覧ください。

〈地方公共団体情報システム機構ホームページ:利用できる店舗情報(外部サイトへリンク)
〈地方公共団体情報システム機構ホームページ:証明書の取得方法(外部サイトへリンク)

利用できる時間

コンビニエンスストアのマルチコピー機から証明書を発行できる時間は以下のとおりです。

  • 午前6時30分から午後11時まで(利用される店舗の営業時間内に限ります)
    ※年末年始の12月29日から1月3日までを除きます。
    ※臨時のシステムメンテナンス等により、ご利用いただけない場合があります。
    (臨時のシステムメンテナンス等に関する情報については、「【重要】コンビニ交付サービスの一時停止の予定について」をご確認ください。)

取得できる税証明と交付手数料

証明書の手数料

証明書の種類

手数料(1通)

留意事項

市・県民税課税証明書(所得証明)
市・県民税非課税証明書(所得証明)

300円

1名・1年度につき1通分の手数料がかかります。

最新の2年度分のみ取得できます。

※前年の1月~12月の課税所得が記載されます。
(例)平成30年度を選択した場合、平成29年1月~12月の所得の内容が記載されます。
※過去の年度の証明書や、ほかの種類の税証明が必要な場合は、各区役所・総合支所の税証明窓口で取得していただきますようお願いいたします。

発行する証明書の様式

コンビニエンスストアのマルチコピー機から発行する各証明書は、普通紙に対して特殊な印刷を用紙の両面に行い、改ざんされることを防止しています。
また、特殊な印刷を行うため、証明書が出力されるまで2分以上かかる場合があります。

マルチコピー機から発行する証明書の記載見本

市・県民税課税(非課税)証明書(所得証明)(PDF:208KB)

マルチコピー機から発行する証明書の様式等について、詳しくは以下のページをご覧ください。

〈地方公共団体情報システム機構ホームページ:コンビニ交付について(外部サイトへリンク)
〈地方公共団体情報システム機構ホームページ:受け取った証明書の確認(外部サイトへリンク)

ご注意ください

※取得した証明書の差替えや返金について
コンビニエンスストアのマルチコピー機で取得された証明書は、原則として窓口での差替えや返金を行うことはできません。
必要とされる年度や証明の種類、操作手順等をよくご確認のうえ、操作をお願いします(用紙詰り等による障害の場合には、当日に限り利用店舗にて対応します)。
返金、差替えについてご不明の点等につきましては、財政局税制課(下部お問い合わせ参照)へお問い合わせください。

※以下に掲げる方については、ご希望の内容で証明書を取得できないおそれがあります。
原則として差替えや返金を行うことはできませんので、お心当たりの方はご注意いただきますようお願いいたします。

  • 申告期間(通常は2月16日~3月15日)以降に確定申告、又は市県民税の申告を行った方
    証明書の内容が最新のものに更新されるまで時間がかかる場合があります。
    お心当たりの方は、コンビニエンスストアで証明書を取得する前に財政局税制課(下部お問い合わせ参照)にお問い合わせください。
  • 仙台市内で住所変更を行った当日の方
    住所変更の内容がコンビニエンスストアで発行する証明書に反映されるのは翌日からとなります。
    変更当日に証明書を必要とする場合は、各区役所・総合支所及び証明発行センター、仙台駅前サービスセンターの税証明窓口で取得していただきますようお願いいたします。
  • 外国人の方で、本名以外での証明書を必要とする方
    コンビニエンスストアで発行できる証明書に記載される氏名は、すべての方に関して本名のみとなります。
    通称名等での証明書を必要とする場合は、各区役所・総合支所及び証明発行センター、仙台駅前サービスセンターの税証明窓口で取得していただきますようお願いいたします。
  • 税証明発行の手数料が減免になる方
    世帯全員が非課税で、生活保護の申請や保育所の入所(一時保育は除く)、国民年金保険料の免除申請のため取得される場合等は、税証明発行の手数料が減免となりますが、コンビニエンスストアで証明書を取得される場合は、税証明発行の手数料の減免を受けることができません。
    税証明発行の手数料の減免を受ける方は、各区役所・総合支所及び証明発行センター、仙台駅前サービスセンターの税証明窓口で取得していただきますようお願いいたします。
    なお、減免の対象範囲等ご不明の点につきましては、コンビニエンスストアで証明書を取得する前に財政局税制課(下部お問い合わせ参照)にお問い合わせください。

※各区役所・総合支所税証明の取得方法などの詳しい問い合わせ先(担当部署一覧)
※証明発行センター、仙台駅前サービスセンター税のお問い合わせ窓口一覧

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

財政局税制課

仙台市青葉区二日町1-1市役所北庁舎4階

電話番号:022-214-8622 

ファクス:022-268-4319