現在位置ホーム > くらしの情報 > 手続きと相談 > 消費生活 > 消費者教育・教材・刊行物

更新日:2017年10月3日

ここから本文です。

消費者教育・教材・刊行物

消費者教育とは

消費者教育は、一人一人が自立した消費者として、安心して安全で豊かな消費生活を営むために重要な役割を担うものです。消費者が主体的に、公正で持続可能な社会の形成に積極的に参加する「消費者市民社会」を実現するために、学校現場と連携し、児童・生徒の発達段階にあわせた消費者教育を実施するほか、生涯におけるそれぞれのライフステージにあわせた消費者啓発を行っています。

教材・刊行物

お問い合わせ

◆消費生活相談ダイヤル 022-268-7867(なやむな)
(相談時間 9時から18時まで 年末年始を除く)

このページに関するお問い合わせ
仙台市消費生活センター
電話:022-268-7040 ファクス:022-268-8309