更新日:2022年1月19日

ここから本文です。

生活保護についてのよくある質問

Q 借金があると生活保護を申請できないの?

A 申請できます

 借金(負債)がある状態であっても、申請することができます。

 ただし、生活保護費の中から借金を返済することは、最低限度の生活を保障するという生活保護制度の趣旨から、望ましくありません。借金などがある場合には、無料での弁護士への相談などができる場合がありますので、担当ケースワーカーへご相談ください。

Q 家や土地を持っていると生活保護を申請できないの?

A 申請できます

 家や土地などの不動産を保有している場合であっても、申請することができます。

 ただし、利用していない家や土地、処分価値が大きい家や土地については、保有が認められず売却等の処分をしていただき、その売却代金は生活保護開始時の資産として、福祉事務所にお返しいただくことになります。また、高齢者世帯の場合は「要保護世帯向け不動産担保型生活資金」(外部サイトへリンク)を生活保護に優先して利用していただくことになります。

Q 自動車やバイクを持っていると生活保護を申請できないの?

A 申請できます

 自動車やバイクを保有している場合であっても、申請することができます。

 ただし、自動車やバイクは、仕事や通院のために必要と福祉事務所で認める場合を除き、保有及び使用が認められていません。そのため、生活保護の利用開始後は、資産活用の観点から原則として売却等の指導を行うことになり、その売却代金は生活保護開始時の資産として、福祉事務所にお返しいただきます。

Q 親族がいると生活保護を申請できないの?

A 申請できます

 親族がいても、申請することができます。

 生活保護を申請すると、福祉事務所は扶養義務のある親族(扶養義務者)に対し、申請した人を援助できるかどうか確認する扶養照会を行います。ただし、10年程度音信不通であるなどの著しい関係不良、扶養義務者から過去に暴力・虐待の経緯があるといった特別な事情がある場合は、照会を見合わせることもありますので、事前にご相談ください(扶養照会についてはこちらもご覧ください。)。

Q 病気のため働くことができません。医師の診断書がないと生活保護を申請できないの?

A 申請できます

 医師等の作成した診断書がなくても、申請することができます。

 ただし、働くことが可能な方はその能力に応じて働くことが、生活保護を受けるための要件となっています。生活保護開始後、通院先の病院等に対し、病状の調査を行うことがありますので、ご協力ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

健康福祉局保護自立支援課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎5階

電話番号:022-214-8160

ファクス:022-214-8576