現在位置ホーム > くらしの情報 > 健康と福祉 > 障害のある方 > 差別解消の取組み > 障害を理由とする差別解消の取組み > 平成28年度仙台市障害者差別解消・虐待防止連絡協議会を開催しました

更新日:2017年1月10日

ここから本文です。

平成28年度仙台市障害者差別解消・虐待防止連絡協議会を開催しました

仙台市障害者差別解消・虐待防止連絡協議会を開催しました

障害者の差別解消や虐待防止に関する体制整備として、障害者の権利擁護に携わる支援機関のネットワークを構築するため、「仙台市障害者差別解消・虐待防止連絡協議会」を設置し、このたび第1回を開催しました。概要と参加機関は以下のとおりです。

 

開催日時

平成28年12月20日(火曜日)(青葉区役所9階第一・第二会議室)

内容

  • 仙台市における各種取り組み等の状況について
  • 各機関における取り組み等の紹介について

参加機関

権利擁護 仙台法務局(人権擁護部)、仙台人権擁護委員協議会、宮城県障害者権利擁護センター
労働関係 宮城労働局(職業安定部、ハローワーク仙台)
当事者

社会福祉法人仙台市障害者福祉協会、仙台市知的障害者関係団体連絡協議会、

NPO法人仙台市精神保健福祉団体連絡協議会、NPO法人宮城県患者・家族団体連絡協議会

地域福祉

仙台市社会福祉協議会(まもりーぶ仙台)、仙台市民生委員児童委員協議会
教育関係 教育局特別支援教育課
障害福祉

各区自立支援協議会(障害者相談支援事業所)、各区障害高齢課、各総合支所保健福祉課、

障害者総合支援センター、精神保健福祉総合センター、北部発達相談支援センター、

南部発達相談支援センター、健康福祉局障害者支援課、健康福祉局障害企画課

上記の計30機関により構成する。

 

 

お問い合わせ

健康福祉局障害企画課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8163

ファクス:022-223-3573