現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2020年度(令和2年度) > 12月 > 新型コロナウイルス感染症の患者の発生について(仙台市内1086~1120例目)

更新日:2020年12月19日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症の患者の発生について(仙台市内1086~1120例目)

市内において新たに新型コロナウイルス感染症の患者が確認されましたので、お知らせします。市内で確認された新型コロナウイルス感染症の患者は、計1119人となります。

 

1 新規患者

(1)人数

35名

(2)患者について

仙台市内患者1086~1120(宮城県内患者1710~1744)

※詳細については別紙のとおり

 

2 新型コロナウイルス感染症拡大防止のための情報提供

(1)仙台市内患者1099および1108が、仙台市内患者1022と同一施設内に滞在していたことが確認されました。同一施設内における濃厚接触者は特定できる見込みですが、「新型コロナウイルス感染症拡大防止のための県民への情報提供(呼びかけ)基準」2(2)に基づき、以下のとおり情報提供します。

  1. 施設内での感染者
    仙台市内患者1022、1099、1108
  2. 施設の業種・業態
    飲食店(接待を伴うもの)
  3. 感染拡大に影響があると推測される事項
    調査中

(2)仙台市内患者1086および1088が、仙台市内患者1021および1074と同一施設内に滞在していたことが確認されました。同一施設内における濃厚接触者は特定できていますが、「新型コロナウイルス感染症拡大防止のための県民への情報提供(呼びかけ)基準」2(2)に基づき、以下のとおり情報提供します。

  1. 施設内での感染者
    仙台市内患者1021、1074、1086、1088
  2. 施設の業種・業態
    医療機関
  3. 感染拡大に影響があると推測される事項
    調査中

 

3 職員の感染について

(1)感染した職員について(仙台市内患者1095)

  1. 所属
    水道局給水部南配水課
  2. 感染可能期間における出勤歴
    12月8日(火曜日)、9日(水曜日)、10日(木曜日)、14日(月曜日)、15日(火曜日)

(2)今後の対応について

感染者の発生を受け、本日当該職員が勤務していた執務室等の消毒作業を実施しました。

21日(月曜日)からは通常どおり業務を行います。

(3)水の安全性について

水道局職員が水道水に直接接することはありません。水道水は適切に消毒されておりますので安心してご利用ください。

 

別紙

別紙_新型コロナウイルス感染症の患者の発生について【1086~1120例目】(PDF:355KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

健康福祉局感染症対策室

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8029

ファクス:022-211-1915

水道局総務課
仙台市南大野田29-1
電話番号:022-304-0006 ファクス:022-249-2006