更新日:2019年10月21日

ここから本文です。

「のりあい・つばめ」第2回試験運行

のりあい・つばめ第2回試験運行について

宮城野区燕沢地区では、平成30年10月22日から11月16日まで、1回目の試験運行を実施し、目標としていた収支率20パーセントを達成しましたので、下記内容の2回目の試験運行を実施しました。

今回の試験運行では、利用者からの要望の多かった仙台オープン病院やJR東仙台駅までのルートを延伸するほか、より利用しやすいように回数券や定期券も導入しました。

運行結果

利用者数 2,069名

収支率 30.05パーセント【目標収支率:30パーセント】※収支率=運賃等収入÷試験運行に係る経費

運営主体

燕沢地区交通検討会(燕沢学区町内会連合会、燕沢地区社会福祉協議会、燕沢地域包括支援センター)

運行期間

平成31年4月2日(火曜日)から9月27日(金曜日)

運行日

火曜日、水曜日、金曜日 ※祝日および8月13日~16日は運休

現金 1回200円(大人・子ども共通)
回数券 2000円(11回分)
定期券 3000円(1カ月)
運賃

運行概要

運行方法:路線バスのように決められた時刻・停留所で乗り降りする「乗合交通」です。ドアツードアのタクシーではありません。

運行車両:10人乗りワンボックス車両(乗車定員9名)

車両イメージ

運行ルート

ルート図

運行ルートは、仙台オープン病院前、鶴ケ谷市民センター、みやぎ生協鶴ヶ谷店前、東仙台さとう整形外科前、鶴ケ谷7丁目東、鶴ケ谷東コミュニティ・センター、鶴ケ谷6丁目東、鶴ケ谷東駐車場前、菖蒲沢公園南、鶴ケ谷南公園、燕沢小学校入口、比丘尼坂上、ぽれぽれ鍼灸整骨院前、市営バス東仙台営業所前、燕沢1丁目、東仙台1丁目、JR東仙台駅、燕沢住宅前、燕沢1丁目、市営バス東仙台営業所前、ザ・ビッグエクスプレス燕沢店前、いこいの郷・燕沢前(小鶴北部集会所)、燕沢東3丁目、燕沢コミュニティ・センター、鶴ケ谷東2丁目、山崎西公園北、菖蒲沢中央、菖蒲沢集会所前、鶴ケ谷6丁目東、鶴ケ谷東コミュニティ・センター、鶴ケ谷7丁目東、東仙台さとう整形外科前、鶴ケ谷8丁目、みやぎ生協鶴ヶ谷店前、鶴ケ谷市民センター、仙台オープン病院前です。

橙回りと青回りの2系統です。

時刻表

時刻表

運行時間帯は午前8時から午後5時、1日8便運行しました。

燕沢地区交通検討会の取り組み

宮城野区燕沢地区(のりあい・つばめ)をご参照ください。

お問い合わせ

都市整備局公共交通推進課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎7階

電話番号:022-214-8359

ファクス:022-211-0017