English

当ホームページの著作権は、すべて仙台市博物館にあります。ホームページ上に掲載されている画像・資料などの無断転用はご遠慮ください。

現在位置ホーム > 仙台市史 > 仙台市史(全32巻)の紹介 > 「仙台市史 通史編3(近世1)」

更新日:2021年9月29日

ここから本文です。

「仙台市史 通史編3(近世1)」

伊達政宗の岩出山移封から2代藩主忠宗の時代までの政治・文化を紹介します。

オールカラー、A5判、495ページ

 

序章

第1章 伊達氏の入部
奥羽仕置/朝鮮出兵/仙台領の確定

第2章 仙台開府
仙台城の築城/城下町の建設

第3章 政宗の政治
政宗の外交/仙台藩と幕府/家臣の配置/領内の整備

第4章 藩支配の成立
忠宗の政治/支配組織の整備/近世身分制の確立

第5章 村落の成立
村の確定と新田開発/農村と武士

第6章 交通体系の成立
街道の整備/宿駅と伝馬町/水運の整備

第7章 伊達文化の開花
仙台城の美術/神社と寺院の美術

特論
伊達政宗の教養/仙台城の建築/仙台藩の参勤交代