更新日:2020年8月11日

ここから本文です。

ため池ハザードマップ

ため池ハザードマップとは

農業用ため池の提体(土手)が決壊した場合を想定して

  • 浸水区域
  • 浸水深さ
  • 水の到達時間
  • 避難場所

を示したものです。

このため池ハザードマップは、万が一、ため池が決壊した場合に、地域のみなさんの避難行動に役立てることを目的に作成しています。

いざという時の避難のためにご確認いただき、地域の防災活動や日頃からの備えにご活用下さい

令和2年8月に実施した説明会の資料を下記よりダウンロード可能としております。ハザードマップと併せてご確認ください。

ため池ハザードマップのダウンロード

ため池の所在区ごとにまとめて掲載しておりますので、対象となる区からお探しください。

※若林区には対象となる防災重点ため池はございません。

ハザードマップが作成されたため池が、直ちに「危険」ということではありません

青葉区 防災重点ため池

宮城野区 防災重点ため池

太白区 防災重点ため池

泉区 防災重点ため池

なお、宮城県のホームページにおいて、ため池に関する情報が掲載されています。詳しくは、下記リンク先をご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

経済局農林土木課

仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階

電話番号:022-214-8268

ファクス:022-214-8272