更新日:2021年7月30日

ここから本文です。

精神科デイケアのご案内

精神科デイケアとは?

こころの病気の回復促進・再発予防を目的とした外来治療の一つです。人間関係を学んだり、体力をつけたり、生活リズムを整えたりできます。仲間やスタッフとのさまざまな活動を通して、楽しみや時には悩みも分かち合いながら、その人らしい安定した社会生活が送れることを目指します。


精神保健福祉総合センター(はあとぽーと仙台)のデイケアには、目的に応じて3つのコースがあります。

※詳細は各コースの案内ページをご覧ください。

就労支援・社会参加コース

就労を含む社会復帰・社会参加を目指したリハビリテーションを行っています。これまでの生活習慣を見直し、同じような悩みを抱えた仲間と一緒に、人との上手な付き合い方や、今後の社会参加に必要な知識などを学びます。

 

リワーク準備コース

うつ病やうつ状態のために仕事を休職されている方を対象に、復職を目指すリハビリテーションを行っています。病状は回復しつつあるものの復職までに至っていない方が、一歩踏み出すためのデイケアです。

 

アディクション回復支援コース

薬物(違法合法問わず)アルコールの使用に関する悩みを抱えている方を対象に、テキストを使った回復支援集団プログラム(Drug&Alcohol Team Empowerment approach Program→だてプロ)を行っています。これまでの生活習慣を見直し、同じような悩みを抱えた仲間と一緒に薬物やアルコールを使わない方法を考えながら、回復を目指すリハビリテーションです。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

健康福祉局精神保健福祉総合センター

仙台市青葉区荒巻字三居沢1-6

電話番号:022-265-2305

ファクス:022-265-2190