現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 仙台市のキャラクター > 障害理解促進キャラクター ココロン

更新日:2021年1月13日

ここから本文です。

障害理解促進キャラクター ココロン

画像:障害理解促進キャラクター ココロン1
画像:障害理解促進キャラクター ココロン2
画像:障害理解促進キャラクター ココロン3

障害に対するみんなの理解が進むように取り組んでいるキャラクター。障害理解促進事業のサポートをしている。

プロフィール

【好きな食べ物】

マカロン

【特技】

手話、要約筆記(※)
※要約筆記…聴覚障害のある方に対して、話の要点をまとめて文字で伝えること。

【苦手なこと】

空を飛ぶこと。(でも、風船があれば大丈夫!)

【特徴】

頭のアンテナは「困りごと」を見つけるためのもの。

【性格】

好奇心旺盛で人と話すことが好き。

【ココロンからひと言】

「ペンギンじゃないよ!」

出現ポイント

  • 障害理解促進事業・パンフレット等に登場
    1. 「ココロン・カフェ」、「ココロンスクール」
      (障害のある人とない人が1つのテーマについて話し合い、互いに理解を深め合う交流会)
    2. 障害理解サポーター(ココロン・サポーター)養成研修
    3. パンフレット「考えてみよう!誰もが暮らしやすいまち」
    4. 障害のある人もない人も暮らしやすい仙台を目指すための事例集
    5. 障害のある人もない人も共に認め合い支え合うためのポイント集
  • 福祉まつり「ウェルフェア」(年1回)、障害理解促進PR事業「TAP」(年5回)、など各種イベントに登場(等身大パネル)。
  • ココロンキーホルダー、ココロン缶バッジなどのココロングッズ(各事業・イベント等で配布)。

利用規約

「ココロン」のデザイン等を使用したい場合は、使用申請書を提出していただく必要があります。詳しくは、障害企画課までご連絡ください。

お問い合わせ

健康福祉局障害企画課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8163

ファクス:022-223-3573