更新日:2021年4月19日

ここから本文です。

輸出水産食品の衛生証明書について

農林水産物及び食品の輸出の促進に関する法律について

令和2年4月1日に、「農林水産物及び食品の輸出の促進に関する法律」(令和元年法律第57号)が施行されました。食品等の輸出に関する法令・要綱等については、下記のページを参照してください。

農林水産省:農林水産物・食品輸出本部(輸出先国規制対策)(外部サイトへリンク)

 

輸出水産食品の衛生証明書発行についての手続き窓口が変わりました

令和3年4月1日(木曜日)から、これまで各区役所保健福祉センター(保健所支所)衛生課の窓口で行っていた衛生証明書の発行手続きは、食品監視センターの窓口で受け付けることとなりました。

窓口は以下のとおりです。

仙台市健康福祉局保健所食品監視センター(仙台市中央卸売市場 管理棟3階)

〒984-0015 仙台市若林区卸町4-3-1

電話番号:022-232-8155

ファクス:022-232-9005

 

手数料が必要です

衛生証明書1通につき870円の手数料が必要になりました。

手数料の支払い方法は納付書(申請後にお送りします)による振り込みとなります。

 

ベトナム向け輸出水産食品の衛生証明書発行申請について

1.申請書類受付窓口、衛生証明書発行機関

仙台市健康福祉局保健所食品監視センター(仙台市中央卸売市場 管理棟3階) 

〒984-0015 仙台市若林区卸町4-3-1

電話番号:022-232-8155

ファクス:022-232-9005

2.申請書類等

申請を行う前に、申請日、申請方法等について、受付窓口に連絡のうえ事前に調整をしてください。

  • 別紙様式8(衛生証明書発行申請書様式) ※両面印刷
  • 別紙様式9(衛生証明書様式) ※両面印刷

ただし、次の欄は空欄としてください。

Reference No.

Date of Issue

Certificate-issuing agency and Signature of Inspector

  • 記載内容を確認できる関係書類

    インボイスの写し、パッキング・リストの写し等、別紙様式8の1.の内容が確認できる関係書類

    営業許可証の写し等、輸出要件を満たす施設であることを確認するために必要な書類

  • 返信用封筒(レターパック、必要分の切手を貼付した封筒等) ※窓口での直接受け取り希望の場合は不要です。 ※着払い不可。

様式については、下記のページを参照してください。

農林水産省:アジア|証明書や施設認定の申請

3.発行手数料

衛生証明書1通につき870円(申請後に納付書をお送りします)

4.申請の際の留意事項

原則として、衛生証明書発行希望日の5日前(閉庁日(土曜日・日曜日・祝日)を除く)までに申請してください。

ただし、衛生証明書の発行は手数料の納入確認後となりますので、余裕をもって申請してください。

お問い合わせ

健康福祉局食品監視センター

仙台市若林区卸町4-3-1

電話番号:022-232-8155

ファクス:022-232-9005