現在位置ホーム > くらしの情報 > 手続きと相談 > 税金 > 公売について > 不動産公売会のお知らせ

更新日:2019年12月11日

ここから本文です。

不動産公売会のお知らせ

仙台市では市税滞納処分により差し押さえた不動産について公売会を開催します。不動産公売会への参加を希望する方は、「不動産公売会についての注意事項」、そのほかホームページに掲載されている情報をご確認の上、ご参加ください。
また、「仙台市メール配信サービス」で不動産公売会の開催情報をお知らせしています。「仙台市メール配信サービス」の登録はこちらよりお願いします。

不動産公売会について

開催情報

現在、実施しておりません。

(次回の不動産公売実施情報は、当ホームページと仙台市メール配信サービスにてお知らせいたします。)

不動産公売会に参加される方へ

  • はじめに、「不動産公売会についての注意事項」をご覧ください。
  • この不動産公売は、仙台市税の滞納処分により差押えた不動産を入札にかけ、売却する手続きです。
  • 仙台市役所の掲示板に「公売公告兼見積価額公告」が備え付けてありますので、必ず入札前にご覧ください。
  • 入札に際しては、あらかじめ公売財産の状況を確認し、登記簿や公売広報等を閲覧した上で入札してください。なお、不動産の境界については、隣接地所有者と協議してください。
  • 入札される方は、公売保証金及び入札後の手続きで印鑑が必要になりますのでご持参ください。また、次の場合はそれぞれ必要な書類をご持参ください。
    (1)法人名で入札される場合…商業登記簿謄本
    (2)個人名で入札される場合…住民票抄本
    (3)代理人が入札される場合(法人名で入札される場合に、代表権限を有しない方が入札される場合も含む)…代理権限を証する委任状
【参考】持参する資料等一覧
入札者 入札形態 提出する書類 持参する印鑑
個人 ご本人が入札する場合 住民票抄本 ご本人の印鑑
個人 代理人が入札する場合 住民票抄本・委任状 代理人の印鑑
法人 代表者が入札する場合 商業登記簿謄本 法人の代表者印又は代表者の印鑑
法人 従業員が入札する場合 商業登記簿謄本・委任状 従業員の印鑑

※共同入札の場合の持参する資料については、別途徴収対策課までお問い合わせください。

※入札形態に関わらず提供する公売保証金とご本人確認のための身分証明書が必要です。

※持参いだたく印鑑はシャチハタ不可です。       

  • 買受人は、売却決定を受けた後、指定した期日に公売保証金を除いた買受代金の全額を納付していただきます。
    なお、買受人は、買受代金の全額を納付したときに公売財産を取得しますが、仙台市は引渡しの義務を負いません。したがって、買い受けた財産の前所有者あるいはその財産を使用している第三者などに、その不動産の明け渡しを求める場合等は、買受人がその手続きを行うことになります。話し合いがつかないときは、民事訴訟によらなければならないこともあります。
  • 公売については中止する場合があります。事前に必ず徴収対策課にご確認ください。
  • その他ご不明な点は、徴収対策課までお問い合わせください。

お問い合わせの際の注意事項

  • 不動産公売会に関するお問い合わせは、電話にて受け付けております。下記お問い合わせフォーム及び電子メールでのお問い合わせには応じておりませんので、ご了承ください。

不動産公売会関係様式ダウンロード

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

財政局徴収対策課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎3階

電話番号:022-214-5028

ファクス:022-268-9868