現在位置 ホーム > 泉区トップページ > 泉区の紹介 > 泉区のプロフィール > いずみ史跡今昔物語 (目次) > いずみ史跡今昔物語―第9回 野村めぐり 秀衝街道を歩く

泉区

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

いずみ史跡今昔物語―第9回 野村めぐり 秀衝街道を歩く

野村は「野」という名前の村で、それが「野村」になりました。西北は七北田村に接する高森山の山麓を境とし、東南は大きく蛇行している七北田川を境とし、河岸段丘に農家が点在する村でした。野村の中心部を東西に県道泉塩釜線が通っていますが、この道路の建設は明治38年の凶作に対する地元民救済事業として行われ、翌39年に完成しています。

野村には、上谷刈の道路神社から続き、野村を通って大沢へ抜ける秀衡街道がありました。街道の途中には、かつて政宗公が馬に乗って通った際に、あまりに急な坂道のため鎧(あぶみ=よろい)がすれるくらいだったと伝えられる「鐙坂」(あぶみざか)という難所や、その北の将監の泉高校近く、「二十六夜山」として地域の人々が今でも崇拝している「二十六夜塔」があります。

また、野村は泉区内では珍しくお寺がない地区です。各家庭の菩提寺は山の寺洞雲寺や上谷刈の柳沢寺、市名坂の実相寺、根白石の満興寺、実沢の林泉寺などに分かれています。そのため、野村地区には泉サッカー場の上にある小菅山に共同墓地があります。

このほか、本七北田のがけ下の岩穴には、耳の病気に良く効くと伝えられ、また商売繁盛の神様でもあるとされる2体の地蔵様があります。

野村地区付近の道案内

地図の史跡名をクリックすると、その項目に移動します。

野村地区付近の地図

今回紹介する史跡一覧

須賀神社

野村字天皇1番地にある野村の鎮守社です。
もともとは福島の伊達藩から梅津氏がもらい受けた氏神様でした。
宝永4年(西暦1707年)、5代藩主伊達吉宗公の時代に、野村の士族白津勘之助が施主となり野村一村の心の拠りどころとしたものです。

夏祭りの前夜には、「夏越(なごし)の大祓い」があります。
茅の輪くぐり(ちのわくぐり)といって、チガヤで作った輪を鳥居に下げ、人々はこの輪をくぐって正月から半年間の穢れ(けがれ)をはらい清めています。

昔の写真

今の写真

須賀神社(昭和56年)

須賀神社

須賀神社茅の輪(昭和57年)

須賀神社石段

牛頭天王

須賀神社の祭神はスサノオノミコトです。
明治維新前の神仏混淆(こんこう)時代には牛頭天王(ごずてんのう)と称し、疫病防止の守護神として信仰されました。
地域の人は今も「ごてんのうさん」と呼んでいます。

昔、野村地区ではなぜかキュウリの耕作はできませんでした。
ですが、明治45年に氏子たちがキュウリの種を供え祈祷をし、お許しを得て耕作ができるようになったとされています。
そのお礼として奉納したのが石鳥居です。
それからは、初なりのキュウリを2本お供えし、1本は神前に、1本は河童神に供え、子どもの水難防止のため神社前の七北田川に流したそうです。

昔の写真

今の写真

牛頭天王(昭和60年)

石鳥居

白山神社

泉体育館の北にある国分氏の氏神です。
一つの社殿の中に小さな祠(ほこら)が二つあります。
左は国分氏鎮守の白山神社、右は国分氏歴代の領主を祭った千代城明神(ちよしろみょうじん)です。

昔の写真

今の写真

白山神社(昭和50年)

白山神社

白山神社の鳥居

神明社

本七北田の民家の屋敷内にあり、「おしめさま」と呼ばれています。
国分氏の流れを組む馬場家が先祖代々にわたって野村の地を開墾(かいこん)しながら守ってきました。
現在は高森生協隣接地の高速道路が見渡せるところに祭られています。

昔の写真

今の写真

神明社前の秀衡街道

神明社

甘酒地蔵

野村字上野の民家の屋敷内のお堂に、蓮の葉を持った石の地蔵様が祭られています。
耳の神様として信仰されており、参拝する人は甘酒をかわらけ(素焼きの杯)に注いで供え、耳の病気の治癒を祈願したそうです。
また、耳が聞こえるようにと願をかけ、小石に穴を開けて供えたそうです。

昔の写真

今の写真

甘酒地蔵(昭和50年ごろ)

甘酒地蔵

岩穴の地蔵

鐙坂

二十六夜塔

写真:昔の写真は、元泉市誌編纂委員会副委員長庄司健治氏のコレクション。最近の写真は「いずみまちづくり研究会」からお借りしています
出典:根白石村史、泉市誌、グラフ泉、いずみのふるさと(総集編)、続みーつけた、泉市の文化財、七北田川まるごとガイドブック

ほかのページは、こちらから

関連リンク

泉なつかし写真館では、「泉市誌」(昭和61年11月発行)の編纂(へんさん)に使用された貴重な写真などを使いながら、懐かしく、また、新鮮な泉について紹介しています。また、泉史跡めぐりでは、泉区内にある名所・旧跡を分かりやすく説明しています。

お問い合わせ

泉区役所総務課

仙台市泉区泉中央2-1-1 泉区役所本庁舎3階

電話番号:022-372-3111

ファクス:022-375-3785