現在位置 ホーム > 泉区の紹介 > 泉区のプロフィール > 泉なつかし写真館(目次)

泉区

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

泉なつかし写真館(目次)

泉なつかし写真館は、「泉市誌」(昭和61年11月発行)の編纂(へんさん)に使用された貴重な写真などを使いながら、懐かしく、また、新鮮な泉について紹介するコーナーです。

第1回 仙台鉄道(軽便っこ)と七北田村

北仙台~中新田間を結び、沿線の住民や各地の特産品を運んでいた「仙台鉄道(軽便っこ)」。仙台鉄道とその駅が4カ所あった七北田村を紹介します。

写真/蒸気機関車と従業員

第2回 山の寺洞雲寺

昭和18年に「軽便っこ」の飛び火が原因で、国宝に指定される直前だった「二天門」をはじめ、寺のほとんどの建物などが燃えてしまった、失われし文化財「山の寺洞雲寺」を紹介します。

写真/二天門

第3回 根白石

第4回 泉ケ岳

登山、ハイキング、スキーなど、四季折々に多くの方に親しまれ、泉区の名前の由来にもなっている泉のシンボル「泉ケ岳」を紹介します。

写真/冬の泉ケ岳

第5回 七北田川

第6回 農家のくらし

第7回 泉の祭

第8回 泉の名所・旧跡

第9回 泉の団地

泉区では、昭和30年代後半から新しい住宅地の開発が進み、人口が急増しました。新しく開発された「泉の団地」を紹介します。

写真/昭和42年の真三沢堤・黒松駅周辺

第10回 泉中央地区の移り変わり

写真:元泉市誌編纂委員会副委員長庄司健治氏のコレクションほか
出典:泉市誌、グラフ泉、いずみのふるさと(総集編)、続みーつけた、泉市の文化財、七北田川まるごとガイドブック

関連リンク

いずみ史跡今昔物語は、泉市誌の編纂(へんさん)や市政だより等で使われた写真を基に、泉区の元となった集落ごとに名所・旧跡等を紹介しています。また、泉史跡めぐりでは、泉区内にある名所・旧跡を分かりやすく説明しています。

お問い合わせ

泉区役所総務課

仙台市泉区泉中央2-1-1 泉区役所本庁舎3階

電話番号:022-372-3111

ファクス:022-375-3785